Canal Street

マンチェスターが運河の街と気付いたきっかけは、地図上にこの通りの名前をみつけた事。
e0076761_122134.jpg

ここで、閘門が開く現場に遭遇。ツイている。
e0076761_1223058.jpg

RICOHFLEX NEWDIA × Kodak PORTRA400


閘門とは、段差がある運河でボートを運行する際、
現在の水位を次の水路の高さに変えながら進んで行くための仕掛け。
地理だか世界史だかで、パナマ運河の説明で聞いた覚えがある。
e0076761_1221826.jpg

動く様子をこの目で見るのは初めて。しかも、すべて手動。すごーい。
e0076761_1381100.jpg







ところで、Canal Street。
e0076761_1214892.jpg

カタカナで書けばゲイ・ビレッジ、漢字で書けば同性愛者地域だってのは
知っていたんですが、ここを通り抜けたのはちょっとパラダイムシフトな体験。
いや、自分がどうとかって意味じゃなくってさ。(^_^;
e0076761_1233584.jpg

東京でいうと新宿二丁目とか上野の世界傑作劇場あたり、横浜ならば
反町公園とか野毛町の光音座あたりを想像していたんだけれど、ここでの印象は
うんと開けっぴろげ。

夕方近い時だってのに、熟年夫婦とか家族連れとかも運河べりでビールを飲んでいる。
ここ、観光地なんだっけ。視界に入るヒト、男も女も誰がどっちでそっちか判らぬ。
うんと開けっぴろげ。
e0076761_1234236.jpg

RICOHFLEX NEWDIA × Kodak PORTRA400


人間なんて、どいつもこいつも一緒ってね。
いや、夜に行けば全然違う印象だったかもしれない。たぶん、そうだと思う。


ちょっと急がねばならん事情があったので、だぁーっと通り抜けただけ。
惜しい事をした。←何を?


通りの端で出会った女の子たち。
e0076761_1235287.jpg

RICOHFLEX NEWDIA × Kodak PORTRA400


彼女達を撮るつもりじゃなかったんだけれど、
「写真家が撮ってくれるわよー」と叫ばれちゃったので、受けて立ってしまった。
…で、
芝居がかったお辞儀をして走って逃げた、恥ずかしがり屋なオレ。
惜しい事をした。←何を?
by snowy_goodthings | 2012-07-27 16:40 | 旅行記


日常瑣末事記録


by Yukiko

プロフィールを見る