乗った、観た、食った 2

新青森駅から新幹線から特急つがるに乗り換えて1駅、弘前駅へ。

JR弘前駅といえば、改札入ってすぐのスペースにある"津軽っぽい"模型。
来るたびに、数が増えている&巨大化している。

ちょうど今、収穫時期を迎えているリンゴ農家…らしい。
e0076761_2354253.jpg

内装・調度までばっちり揃った、藤田記念庭園の洋館。
e0076761_23544018.jpg

誰が作っているのか、見るたび不審、もとい、不思議。 (@_@)
地元の乗客たちはおろか、観光客と思しき人々までも素通りしていっちゃったけれど、
ココはもうちょっと"見所"になってもいいんじゃないですか?


弘前へ秋に来るのは、今回が初めて。

そして驚いた。本当に今日は土曜日なのか?
弘前城へ向かう土手町通りに、"週末らしい"人の往来がほとんどない。
e0076761_2354444.jpg

紀伊国屋書店、中三、ゆぱんき…と、ふらっと立ち寄った店では
地元のお客さんの訛りが効いた会話が聞こえてきたし、
お城の近くでは
カメラを提げた観光客らしき人々と擦れ違ったりしたのだけれど、
"賑わっている"と表現するには、かなり物足りない。妙に鄙びている。

春の桜・夏の祭を除くと、津軽の城下町はこんなに閑散としているものなのか。
それとも、駅の反対側かどっかに街の中心は移っちゃったのか。
e0076761_23545281.jpg

今年は弘前城築城400年祭。
お城では、「弘前城 菊と紅葉まつり」が開催中だってのに。

…そういえば、何年前だか、彦根城築城400年祭に行ったのも同じ11月だったけれど、
琵琶湖ぞいに周遊する観光客がけっこういた。
"都"近くと"陸奥"、地の利の差なのだろうか。東日本大震災で客足が止まったのだろうか。

したっけ、気になるのは観光だけじゃない。地元というか地場に力をいまいち感じない。

閉店してしまったお店もあれば、シャッターは上がっているが店先に人がいないお店もある。
くり返すが、今日は土曜日だ。繁華街が繁盛しないでどうするのだ。
弘前市民の方々は街へ出て買物しないの?食事しないの?
e0076761_23545756.jpg

確か、弘前市は「中心市街地の活性化に関する法律」による基本計画が認定されたばかり。
「諸行無常」って言っちゃえば歴史の必然なんだろうが、
「地方衰退」って一言で街の歴史を紡いできた糸が切れちゃうのは、無情だ。
なんでも"お上"頼みな街開発は好かないけれど、しないより全然良い。頼みます。

---以上、いち来訪者のなまら勝手気ままな感想と希望。(^_^;


弘前城天守閣の周りは桜の樹が多いので、黄葉がキラキラ。
e0076761_2355121.jpg

モミジの紅葉は櫓の辺り。やや枯葉が目立つけれど、じゅうぶん真っ赤。
e0076761_2355498.jpg

綺麗でした。

なんだかんだ、弘前へはまた来年も来ると思う。定点観測の構え。
by snowy_goodthings | 2011-11-05 18:30 | 旅行記


日常瑣末事記録


by Yukiko

プロフィールを見る