タグ:iPhone 7 ( 22 ) タグの人気記事

緑の日 ←間違い

電車が遅れて日本時間では日付が変わっちまったが、お構いなし。
アメリカでは、
これから St Patrick's Day が始まるだろうから。
e0076761_20465354.jpg
Green Sheep で緑のビール。


by snowy_goodthings | 2017-03-18 00:30 | 外食記 横浜

YOKOHAMA RED 50

「YOKOHAMA RED 50 ヨコハマ・レッドを楽しむ!50のコレクション」

永遠に工事が終わらない、横浜駅。昔CIALがあった辺り、横浜駅西口仮囲い

「ヨコハマ」と言ったら、思い浮かべるのは「赤」と「青」どっち?
此処は赤。


by snowy_goodthings | 2017-03-16 01:30 | 散歩記 横浜

上田→千曲→長野

出張で千曲市へ。

夜明け前に起床。朝5時台のJR上野東京ラインは
東京ディズニーリゾートへ向かう女子高生で賑わうなぁと思いながら、東京駅へ。
東京駅からは北陸新幹線こと長野新幹線「あさま」に乗って、上田駅で下車。

気温は1℃。でも、良く晴れていて風がないからあんまり寒いと感じない。
e0076761_10434505.jpg
上田駅から、しなの鉄道に乗り換え。
初めて来ました、戸倉上山田温泉。いや、目的は温泉ではなかったのですが。

e0076761_10435597.jpg
戸倉は、視界に必ず山々が見える町でありました。


目的が終わって、帰りは北陸新幹線「かがやき」でばびゅっと帰るべく長野駅へ。
しかし、ばびゅっと帰らず、寄り道。

超絶的なマッス、阿形像。
e0076761_10440690.jpg
仁王像は超絶的に筋肉隆々だけれど、その姿からマチスモみたいな"男っぽさ"を感じない。
人体描写を過剰に尽くした表現であるのに…人間に近しい印象は無い。

お寺という場所ゆえか。長野といったら、善光寺。
e0076761_10441460.jpg
久しぶりにポケモンGOを起動したら、参道には知らないポケモンがうじゃうじゃ。
ポケモンジムが本堂にあって、驚いた。(º∀º)
仏様、寛容が過ぎます。←さすがに仁王門を超えたら、やりません。


そんでもって、お土産を買って帰った。
根元 八幡屋礒五郎 でイヤーモデルパッケージ「ながの銀嶺国体缶」七味とガラムマサラ。
それと、おやき。
e0076761_10442124.jpg
道中、話題になったのだけれど、長野県は空気が綺麗。
通りではマスクをした人と滅多にすれ違わないし、自分も咳喘息とか症状が出ない。素敵だ。
東京から新幹線でたった1時間ちょっとの距離、
オフィスが東京都内になきゃいけない理由なんて無いじゃないかーっ!
…と、無茶な願望を振りかざしながら帰るのでありました。

大宮駅あたりから喉が痛くなった。
今年の春はことさらに大気が汚れているように感じるんだけれど、実際どうなんだろう?



by snowy_goodthings | 2017-03-09 17:03 | 旅行記

GANESH CURRY

勤務先の近くには沢山カレー屋もインド料理屋もあるのだが、
マッカーサー新虎通りの端から端まで歩いていった。並ぶそば屋、港屋の並び。

インド人のご主人が作る日本式カレーだよ。 (^o^)
e0076761_01232229.jpg
ここの野菜カレーは野菜だらけカレー。
正体不明感を含めて、好き。
見た目は間違いなく日本のカレーなんだけれど、それだけではない味がするのです。
  新橋5〜6丁目界隈のインド料理店にある、冷凍ミックスベジタブルのカレーもいいけどさ。


屋号の読みは「ガネーシャ」ではなく、「ガネッシュ」。


by snowy_goodthings | 2017-03-01 13:00 | 昼飯記 港区界隈

ケララの風II

最近、外食はインド料理が多め。
菜食しようとするとインド料理店しか選択肢がない場所が多いからということもあるし、
目を惹かれる魅力的なインド料理店に彼方此方で遭遇するからということもあるし。

此処は、私なんざが説明する必要なんてないケララの風II といったら、
たいへん有名なケララ調ベジ・ミールスと軽食のお店。
e0076761_01270508.jpg
こちら、週末+月曜日のお昼時間のみ営業。
月曜日のお昼どきにJR大森駅界隈にいるなんて、滅多にない機会だもんで来ました。
来た甲斐がありました。

本場のミールスのお作法に則って、ご飯もおかずもお代わり自由。
「冬瓜が好きなんです」と言ったら、奥さんが沢山盛ってくださって感激。


南インド料理と言っても、
ケララとバンガロールとハイデラバードとチェンナイと…州によってぜんぜん雰囲気が違うと思う。
行った事はないから想像だけれど、たぶんそうだと思う。
これは、"カレー"というより、ケララ州辺りで食べられそうな"定食"。

美味しかったです。 (^o^) また来る機会を作らねば!


by snowy_goodthings | 2017-02-20 13:00 | 外食記 東京

ご近所さん

んにゃんにゃ(仮称)とオレ。
e0076761_22285520.jpg
人間のほうが、猫に遊んでもらっているんだと思う。


by snowy_goodthings | 2017-02-19 13:30 | 散歩記 横浜

タワヨコ

Maria Callas と Isao Tomita とLeonard Bernstein とが仲良く並ぶ、Tower Records 横浜店。
マリア・カラスとレナード・バーンスタインとは 「Medea」 など共演しているが、
此処では冨田勲先生が2人の間に割っている。
e0076761_22324535.jpg
3人とも、愛すべき異能の存在。不思議な光景。えぇ、3人とも好きです。
肉体は果てても、作品は生き続けている。


ルーマニアでの汚職法案成立への抗議デモの報道を見て、何故か
George Enescu を聴きたいなと思ってしまった。
エネスクは、第二次世界大戦後ルーマニア共産党の一党独裁が始まって以降は故郷に戻らず、
パリで亡くなっている。

で、タワヨコに寄り道したのだけれど、自分が聴きたい盤に巡り会えなかった。
ざーんねーん。

by snowy_goodthings | 2017-02-03 21:45 | 散歩記 横浜

良い心がけ

自転車は駐輪場に、自動車は駐車場に。
e0076761_22301852.jpg

by snowy_goodthings | 2017-02-02 16:30 | 散歩記 横浜

あけまして

横浜ブルク13のホールの過半数は
「福山☆冬の大感謝祭 其の十六」ライブビューイングと
「桑田佳祐 年越しライブ2016 ヨシ子さんへの手紙 悪戯な年の瀬」ライブビューイングの
会場で占められ、映画館慣れしていなさそうなお客さんで溢れていた。皆さん、
パシフィコ横浜と横浜アリーナに入りきれなかった聴衆の方々ですか…
(^_^;
だーかーらぁ、ヨコハマのベニュー不足問題は深刻なんだってば。←恨みつらみ

まぁ、いいさ。
「ローグ・ワン」を観終わったら、2017年になっていた。
家に帰って新年を寿ごう。


みなとみらい地区から伊勢山皇大神宮へ初詣に向かうヒトの波には乗らず、
岩亀横丁のお稲荷さんで初詣。ご近所さんの神様は大事に敬う。
e0076761_20181336.jpg
此方は、日本の近現代史の"裏"を感じる界隈です。はい。
e0076761_20214686.jpg
おぉっ!角平さんが年越し営業しているではないか。
大晦日〜元旦は、深夜2時まで営業されている。
年越し蕎麦を注文したり、昼間に食べに来たことはあったのに、知らなかった。
ご近所について、いまだ知らない事ばっかりだ。
e0076761_20275258.jpg
最近、土日曜は遠方からの来訪者で大行列のお店になっちゃっていたから、ふらっと
立ち寄れるのは嬉しい。
e0076761_20283479.jpg
今年は、此処で年越し蕎麦。肉食(卵・鳴門巻・鰹出汁)になっちゃったけれどさ。


*


元旦は体が怠くて、食っちゃ寝、食っちゃ寝で終わった。
昨年は、おせち料理を作った記憶が無い。
そりゃそうだっけ、元旦の夕刻には成田空港に向かっていたのだ。
e0076761_20370229.jpg
精進料理の本を買って読み、例によって分量は適当に変えてしまって作ったのだけれど、
正しい手順で食材を大事にして作れば、料理は美味しく出来上がる。

ただし、美しくは出来上がらなかった。ありゃりゃー

ミートローフもどきは、旨いんだが固まり具合がいまいち。
肉じゃないから粘らないんだよな。
緑レンズ豆、人参、玉ねぎ、木綿豆腐、赤パプリカ、山芋、赤味噌、クルミ、塩、胡椒、
…あ、小麦粉を入れるのを忘れていた。つなぎが悪いのはそのせいかも。
(^_^;

筑前煮はいい感じに出来た。
e0076761_20331404.jpg
ただし、スナップエンドウ多め。青々としている。


*


2日は、箱根駅伝の交通規制が始まる前に東海道を通り抜けて静岡県立美術館へ。
  横浜駅周辺のコースは、選手全員が通過するまで
  問答無用で車の進入も人の横断も不可となったという記憶がある
目的は「新発見!ニッポンの立体」展。
e0076761_20482455.jpg
勝手に想像していたのとちょっと違う展示内容でしたが、充実感ありあり。
事物を捉える感性が、柔軟かつ自由自在で斬新。見習いたいです。

美術館で、新年の振る舞いお汁粉を頂きました。ごちそうさまでした。
e0076761_20573753.jpg
行きも帰りも「新」ではないほうの東名高速を初めて走ったら、
行きも帰りも真正面にどぉーんと大きな富士山を拝むことができた。嬉しい。
山への信仰心とか持ち合わせていないんだが、富士山は美しいから。

静岡県立美術館のなんでもない駐車場からだって、
富士山がこんなくっきり近くに見えてしまう。
e0076761_20534035.jpg
しかし、行きは2時間くらいの道のりだったのに、
帰りは4時間くらいかかったのは辛かった。なんだよー、Uターンラッシュって。


*


3日は、母と兄家族と一緒に父の墓参りをして、金沢文庫駅近くの中華料理店で食事。
そのあと実家へ行って、父の遺品(買いためていた岩波文庫)を一部引き取ったのが、
あと何回行けば終わるだろう。
えぇーい、にっくき "出たら買う" コレクター根性め。
同じ作品でも、"翻訳者が違う"とか"版が違う"とかって理由で何冊もあるのだ。
読み比べろってか?!

母が(今より相対的に)若い頃に買ったコートを貰って帰るつもりが、忘れてきた。
寒いうちに、また行かねば。

家に帰って、
頂き物の名古屋の地ビール「金しゃちビール」で晩酌。
e0076761_21071155.jpg
「ドラゴン怒りの鉄拳(精武門)」を観ながら、
着付けがおかしいとか、袴の形が変とか、"犬の串焼き"とか、メリヤスの腹巻とか、芸者ストリップとか、
刀の持ち方が鈴木館長は綺麗だが吉田師範は変とか、
ロシア人にみえない絞め技が渋いとか、何故そんなに跳ぶとか、etc. 頭を抱えたり、腹を抱えたり。
e0076761_11035853.jpg
面白い。時代背景いろいろ含めて。
(@_@;
若くして亡くなった不動の人気を誇る映画スタアだけれど、
武術家として今も存命ならば、どんな境地に至っていたんだろうか。そういう捉え方をしたくなっちゃう。

by snowy_goodthings | 2017-01-03 21:00 | 冠婚葬祭年中行事記

渡辺源四郎商店「コーラないんですけど」

年末年始というすごい時期に東京公演!
e0076761_19065338.jpg
悲しいお話にも見えるし、優しいお話にも見えるし。

ぎゅうぎゅうと観客を「脳味噌に冷や汗をかく」ほど追い詰めてくる寸前で各場面が止まるので、
自分で行間を埋めるように物語の"有り様"を考えながらついていくような感触のお芝居。

抗えない状況によって引き離された愛する人を待つ間、
待ち人の思慕の情念は湧出したり枯渇したり、それでも最後まで唯ひとつ残る思いは何であるか。
…と、自分は捉えたけれど、
観るヒトによってぜんぜん違う光景が繰り広げられていたと思う。



by snowy_goodthings | 2016-12-31 14:40 | 鑑賞記


日常瑣末事記録


by Yukiko I. N.

プロフィールを見る

*

カテゴリ

Read ME
家食記
中食記
買物記
外食記 横浜
外食記 川崎
外食記 神奈川
外食記 東京
外食記 旅先
昼飯記 港区界隈
散歩記 横浜
散歩記 川崎
散歩記 東京
散歩記 神奈川
駆動記
旅行記
稽古記
庭風景
冠婚葬祭年中行事記
銀塩は招くよ
鑑賞記
e.t.c.

以前の記事

2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
more...

タグ