<   2017年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

お彼岸なのに

これから夜まで稽古です。

今日も杖を振る。「人生を"棒に振る"のではなくて、杖を振る」とは、かつての師匠とか稽古仲間とかの言。
いやん、それってすごーい。


そうそう、
先週の流祖祭で頂いた記念品の手ぬぐいを額装しました。
いつもなら稽古の汗拭きにさくっと下ろしてしまうのですが、今回頂いた物は飾らずにはいられない意匠だと思ったから。
e0076761_20254626.jpg
今日はここまで。
何処の壁にどう掛けるかは、後で考える。


by snowy_goodthings | 2017-09-23 15:13 | 稽古記

"Happy New You"

Nu există alt cuvânt decât "Acum" din Morrissey... Wow.


きっと初対面であるかのような戸惑いを覚えるんだろうな…と、思った通り。

モリッシー先生はとても優しい、しかし甘やかしてはくれない。
  歌われている言葉とは裏腹に、どうしても、自分はそう感じてしまう。
  むきゅっと…
自分の偏った五感では、もはや「音楽」の文脈では捉えきれず。しかし「音楽」である、おそらく。
己の技量だと"観る"・"聴く"という行為だけでは、間に合わない、追いつけない。
足りない教養を駆使するか、とにかく自分で自分を動かして自分の身体で思い知るかしか、遣りようがない。それって、まるで稽古みたい。

…っていうかさ、

そこそこ年齢を重ねて生きてきておいて、
こんな出来損ないな感想文しか書けないのか?
自分。

(^_^;

モリッシーの生き様について思いを寄せるとかするよりも、私自身の生き方について考えたほうが良いんじゃないだろうか。
先週末には、自分が Ver 0.1 くらい更新された心持になったばかりなのに。逆戻りだけは勘弁だ。

まぁいいや。これから、沁みてきそう。今までもそうだった。


そんでもって、
BBC2で Morrissey's new single, 'Spent The Day in Bed' が流れて少し経って
MPORIUM から届いたメール:

LOW IN HIGH SCHOOL LP (JAPANESE) YELLOW VINYL
e0076761_13544155.jpg
Gatefold Sleeve, Ltd Edition clear yellow vinyl, includes download card.
All Lyrics and sleeve notes are in Japanese.

1. My Love, I’d Do Anything For You
2. I Wish You Lonely
3. Jacky’s Only Happy When She’s Up On The Stage
4. Home Is A Question Mark
5. Spent The Day In Bed
6. I Bury The Living
7. In Your Lap
8. The Girl From Tel-Aviv Who Wouldn’t Kneel
9. All The Young People Must Fall In Love
10. When You Open Your Legs
11. Who Will Protect Us From The Police
12. Israel

There is No Intention to Infringe Copyright.




日本語…しばし迷いは続く。しかし、楽しい。

たったいま見聞した事物について、振り返るたび、頭ん中がぱんぱんになるほど思考も感情も動くから、
いつもより平熱が上がっている気がする。それでやっと人間並みの温もりを得た感じ。

(^▽^)


by snowy_goodthings | 2017-09-19 17:05 | 鑑賞記

神奈川県剣道連盟杖道部会、級審査会・講習会でした

3連休の締め括りは、神奈川県立武道館で級審査会・講習会でした。
e0076761_00510080.jpg
一昨日・昨日、福岡でご一緒だった先生・先輩・お仲間の半分くらいは、今日もまた一緒なのでした。
台風18号による飛行機欠航・新幹線運転見合せに遭って昨日中の帰宅を阻まれた先生・お仲間もいたのですが、
お昼過ぎには羽田空港・新横浜駅から直行で到着。
「昨日はお疲れ様でした」と、さらっと挨拶して、
当たり前のように今日もまた稽古をして、審査会を行なって、また稽古。
e0076761_00530156.jpg
おつかれさまでした。


*


県連杖道部会による公式「活動報告」は↓こちらをご覧ください。

http://kanagawa-jodo.main.jp/


自分が撮った写真は、 Flickr(←Click!)にあります。
公式写真が個人名義アカウントにストレージされていることの是非は、どうか問わないでほしい。
ボランティアなんです。


by snowy_goodthings | 2017-09-18 16:00 | 稽古記

流祖祭・第58回全国杖道大会

2年に1回開催される、流祖祭こと流祖夢想権之助神社奉納演武会ならびに全国杖道大会は、
いつも通りであれば来年度(2018年)の開催ですが、今年は夢想権之助神社創建50周年という記念すべき年なんだそう。
故に今年は特別、昨年に続いての開催。

自分としては、予定というか、期待していた事をほぼ全部遣り尽くして、
期待していたよりも良い事が沢山積み上がった2日間でした。モノではないお土産が山盛り!


流祖、最強。
午前中から設営中までずっと雨が降っていたのに、流祖祭の開会と同時に止みました。

そして、私は決勝戦敗退記録を更新しました。
e0076761_20112030.jpg
今回、玄武会から参加は私ひとり(出場に際し所属団体は「水月会」名義)。
故にセルフィー感が漂う(うへっ)結果報告写真となってしまう。


*


土曜日は、宝満宮竈門神社境内 無双権之助神社で流祖祭。
e0076761_00340649.jpg
受付開始時間を過ぎても時々ざぁっと強い雨が降り落ちてくるような天候だったのに、
祭壇の前に椅子が並べられて、いよいよ流祖祭がはじまる瞬間になったら、雨が止んだ。

たまにビューっと風が通り抜ける中、祭典がおこなわれ、
e0076761_19300238.jpg
先生方の奉納演武。
e0076761_00354612.jpg
そして自分も稽古というか練習をさせて頂きました。ありがとうございます。
せっかく福岡に来ておいて、福岡の面々にお相手して頂かないでなんとする。というよか、
オットも稽古仲間も来ていないし、これは良い機会。いわゆる、"打太刀の現地調達"というやつ。

え、古流は同門同士でないと、"合わせる"のが難しい?そんな事はないです。全然できました。
実際、土曜も日曜もやりました。そりゃあ上手ではなかったけれど、できました。
そうした結果、所作・理合の解釈の様々について、わくわくする興奮としみじみする実感とを伴って"解る"ことができました。
いかん、自分は腑に落ちる理解をするまで随分と時間がかかりすぎ。
(^_^;
しかし、その過程を全部ひっくるめて"稽古"だと開き直るんだい。
e0076761_00381087.jpg

夜は懇親会へは参加せず、元稽古仲間女史が所属する稽古場所へお邪魔して稽古させて頂きました。
あのね、帰ってから師匠にも話したんですけれど…皆さん上手だし熱心なの。
たいへんお若い方達が楽しそうに稽古されているから、
1〜2人くらい拐って帰ろうかと思ってしまった。←冗談です、しませんってば
それと、ちょっと反省した。自分のための稽古の事ばかりじゃなくて、打太刀などお相手したのですが、
自分の引き出しというか、懐深さがちょっとまだ足りていなかったと思う。これは、次の機会までの宿題です。


*


日曜日は、福岡市立博多体育館で全国杖道大会。
e0076761_00404701.jpg
自分の結果は上述の通り。でも、決勝戦敗退=準優勝という結果よか、
ぶっつけ本番だった最初の試合から決勝戦まで、全部が全部、気持ち上がる稽古だった事が嬉しい。
…なぁーんて書くと、すごい格好良さそうだが、実際にはいろいろやらかした。
自分が打太刀した時の出来は良くなかった。お相手さんに対して、たいへん申し訳ない。面白かったんだけれど、面目ない。
(T_T) ダメじゃん。これについては猛烈に反省している。
次の機会にはもっとしゃんとするべく、稽古してきます。それ以上やりようがない。
e0076761_00421159.jpg
閉会式での大会会長・審判長の講評を伺って、もっとやろうと思いました。
  先生がたが何を仰ったかは、あえて此処には書かない。
  あの言葉は、現地へ行った・やった、その事へのご褒美だから。
  (しかし、稽古場ではお土産話にさんざん喋っている)


閉会式が終わったら、慌ただしくというか慌てて記念写真を撮って、
昨日・今日とお世話になった方々への挨拶をほとんどする余裕が無くて、オロオロと辞去。

21時発のJALさんで帰る予定だったのだが、福岡空港に着くと出発が決まっているのは19時発便まで。
その後の便は「天候調査中」ということ。あらら…航空会社によっては欠航も出ていた。
出発が決まっている便はいずれも「お席は充分に空いております」ということだったので、19時発に変更してもらって、
お土産を買って、保安検査場近くのフードコートでお茶しながら短いお喋りをして、ごきげんよう。
結果、がらがらの飛行機に乗って、予定よりも早く帰宅することができました。
台風18号の影響は「行きも帰りも飛行機がよく揺れた」くらいの感じ方で行って帰って来ることができたけれど、
たまたま幸運であっただけだと思う。やっぱり自然の猛威は恐ろしい。


ひたすら、稽古ばっかりした2日間でした。
できる事をまだまだ増やせそう。まだまだ変われる。
今、私は、過剰に前のめりに、大袈裟に前向きになっている。今の自分なら、なんでもかんでも、面白がってやれそう。
…と、
自分が好きな事について問答無用で寿ぎたくなった、久しぶりの福岡遠征でした。また行くべし。

(^▽^)


*


主催:神道夢想流杖道振興会による公式記録は、
福岡県剣道連盟 杖道部ホームページで見る事ができます。
次回は3年後=2020年に開催されるとのことです。


*


流祖祭・全国大会で好き勝手に撮り散らかした写真は、 Flickr(←Click!)にあります。
今回、コンパクトカメラしか機材を持っていかなかったので枚数はありませんが、雰囲気は伝わるかと思います。
奉納演武の写真など誰でも閲覧可能な状態で公開していますが、
被写体の先生方の肖像権を優先します…と書きつつ、
つまりは記念写真のように使って頂ければ幸いです。実際、そう使って頂くことができて、光栄であります。


「水月会」名義の行事における一部支部会員の写真撮影・メディア掲載については
要事前許諾・不可とするルールの適用を受け、該当支部に所属する参加者の写真はありません
※大会後の集合記念写真のみ水月会ホームページに提供しました
(後日、参加者ご本人にはプリントをお渡しします)


*


我らが玄武会WEBサイトも地味に更新しています。
「稽古日・お知らせ」をご覧ください。


by snowy_goodthings | 2017-09-17 21:45 | 稽古記

毎日が非日常的。

ミサイル発射のニュースで目が覚めて、
最初はこれこそが大変な事態じゃないかとオロオロしたけれど
何もしようがない。
これからは、この事態が日常。しばし、いつまでだろう。

地上波もBSもCNNも(BBCは違った)「北朝鮮」を繰り返すのを聞きながら、
以前撮った写真を引っ張り出して、現像をしていた。

↓これ!
e0076761_11004411.jpg
*Taken on August 8, 2016

仕事か稽古しかしないのは、さすがにちょっとツライものだから。
ノ(^_^;

Flickr に置いておけば、もし日本が沈没しても世界の何処かサーバーに遺る。
デジタル遺産というか…電子の捨て看板になるのは恥ずかしいと思いながらやっちゃう、多幸感溢れる自己満足。
しかしながら、世界の何処かも大丈夫という保障は無いんだ。
…と、斜に構えてしまいたくもなる。でもそういう態度って、ちょっと格好良くしているようで、すごい格好悪い。

そんな危うく揺れる現実感に乗っかって、今日もいつも通りに出勤。

で、明日は福岡。台風18号?それがどうした。
流祖祭は「必ず晴れます」と、先輩が断言されていた。己の数少ない体験を振り返ったら、自分もそんな気がしてきた。
行くべし。

please kindly note*
© 2016 Yukiko Nakagawa / Original images are stored in Flickr
Photographs of "Morrissey" are just memories taken by NON-professional
photographer audience, me.
Most importantly, Mr. Morrissey’s right of portrait has precedence over my copyright.
(But I know I can NEVER photograph him perfectly)
Thank you & So sorry.


by snowy_goodthings | 2017-09-15 07:00 | e.t.c.

Typhoon No.18

今週末、台風18号が九州北部に接近の予報。

土曜日には、太宰府市 宝満宮竈門神社で流祖祭
日曜日には、福岡市 博多体育館で第58回全国杖道大会
…が開催されます。


前回(2016年)は、モリッシー先生の来日公演(横浜・大阪)と日程がぴったり重なって行けなかった。
前々回(2014年)は、流祖祭には出たけれど、父が死にかけた(そして死んだ)から、大会は出ないで帰った。
今回こそは、ちゃんと両日とも参加したいです。福岡の方々と稽古をさせて頂きたいです。
いつも言っていることですが、自分なんざ稽古してなんぼですから。やらないと。

で、この台風18号の名前は、「Talim(タリム)」ちゃん。タガログ語で "knife blade"、
すなわち "刃" という意味だそうです。
まさに、我々が立ち向かうべき相手に相応しいお名前じゃないですかっ!

  *参考
  国土交通省 気象庁「台風の番号の付け方と命名の方法」


ただし、人類は自然には絶対に勝てない。流祖にご加護を祈るのみです。
(-人-) どうなるだろう。
杖使いの皆さまはお元気だから、大丈夫でしょう。自分も。
  心配すべきとしたら、先の豪雨被害に遭った地域・雨風に弱い様々な事物など…



by snowy_goodthings | 2017-09-13 10:00 | 稽古記

Monday

眠いよね。
e0076761_08275596.jpg


by snowy_goodthings | 2017-09-11 21:00 | 散歩記 横浜

カラビンカ

最近しばしばやって来る目黒。
今日のお昼は、権之助坂のちょっと入りづらいビルの上にある、タイ料理?ベトナム料理?和食の家庭料理?のお店。

カラビンカ=迦陵頻伽(かりょうびんか) は、極楽浄土に棲む美声の鳥。
上半身が女性で下半身が鳥、男性はいないんだっけ。
雅楽の「迦陵頻」の装束が迦陵頻伽。転じて、声が美しい花魁・芸妓など、芸能を生業とする女性を形容する表現。


そんな店のお名前のせいではないだろうけれど…周りは女性客だらけだが、気にしない。
会社に帰ったら普通に仕事だが、気にしない。まずはビールだ。
e0076761_23053685.jpg
「インスタ映え(←棒読み)しそうな御膳ですよねー」と頂いたサラダランチは、
至極残念ながら名前の語感に反して菜食ではなかったのですが、頂きました。この辺り、なかなか上手くいかない。
e0076761_23101513.jpg
秋になるまで、目黒にはもう1〜2回は来るかな。次は何処の店へ行こうか?


by snowy_goodthings | 2017-09-11 13:00 | 外食記 東京

本当に、

これから何でも起こり得る…


しかしながら、
自分で自分をどーしようもない莫迦だと思うけれど、
過去を思い出すよりも、未来について思いやるよりも、今の「いま」を生きていることがすごく面白い。
"面白い"では語弊があるか…誇らしい、かな。あるいは愛おしい、とか。
まったく、「心を何処に置こうぞ」だわ。

ワクワク(か?)し過ぎて、心臓麻痺とかなるんじゃなかろうか。←かなり、みっともない。





*9/12追記:

とうとうディストリビューターが決まり、しかし『世界平和』の再発売ではなく
新譜が発表されると、そのタイトルがニュースリリースよりも少し早い方法で広報されて、
SNS界隈からカバーデザインが判って…
ただ、「出る」という話題だけ。それが今の進捗。
あと、Hollywood BowlBBC 6 Music Live 2017 の告知があったけ。前者へは行ける、その前に後者を聴ける。

SNSが嫌いな自分だって、日々ちょこちょこ見ている。おかげさまで、生活時間が結構かき乱されている。
まぁ、自分で勝手にやっている事だから。


歌の主は、まだ何も語っていないのに…まだ、いちフレーズも歌は聴こえてこないのに。

電子の噂の界隈は、既にぐるぐると結構な賑わい。
以下、4月28日に思った事とほとんど同様の印象に再び浸っている。
e0076761_08573437.png
There is No Intention to Infringe Copyright.


何が起こるか分からないから、単純に"嬉しい"というよりも、
ちょっと負の方向に振ったややこしい感情も自分の頭には湧いてしまう。その状態を"緊張"と呼ぶ。
もう、大変。





*9/14追記:

http://morrisseyofficial.com

!



by snowy_goodthings | 2017-09-11 00:45 | 鑑賞記

ほぼ毎週、土曜と日曜。それと祝日も。

予定通り、9月の赤文字の日(週末・祝日)はずーっと先生・先輩・稽古仲間さん達と顔を合わせている。
(^_^; すなわち、ずーっと稽古です。前進あるのみ。

今日は居合道の伝達講習会でした。できるようになるべき事が、沢山です。
ココには書けないけれど、「こんな事が!」と道場で聞いてほしい話もある。いちいち、なにもかもが面白い。
e0076761_00023923.jpg
県立武道館がある岸根公園の篠原池は、緑がぼーぼー。水面がほとんど隠れている。
今年は此処に来る機会がぐっと増えて、季節の移ろいをよくよく自覚するようになった。
見えるモノがいちいちなんでも面白い。今は、そういう時。


by snowy_goodthings | 2017-09-10 15:30 | 稽古記


日常瑣末事記録


by Yukiko I. N.

プロフィールを見る