<   2016年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

モリッシーが…

わぁ、
4年ぶりの来日を含む新たなツアー日程が発表されている。
e0076761_13254120.jpg
There is No Intention to Infringe Copyright.

YOKOHAMA…ヨコハマって横浜?
本当に?本当に?本当に?
何故、横浜?

8月の公演も含めて、日程・行程の凄まじさに驚いている。
地域的な偏りとか、ヒト・機材の移動とか… 最後に El Paso … ←考えすぎ
そして、これを見ている自分がひどく動揺していることにも驚いている。


本当なんだけれど、本当に?
本当に?


(T▽T)





7/29 追記:
NME などの記事を見たら、
  ”Morrissey’s world tour will commence at Berlin’s Tempodrom on August 16,
  before moving on to the States in September, ..."
とか書かれてあったけれど、
Bergen と Stavanger と Goteborg と Helsinki は?それと、日程リストに Tel-Aviv と Caesarea がない。
そんな雑な報道をしないでください…

Scandinavia や Israel は Outer World なんですか?
…まぁ、いいや。
ちょうど良い機会なので、行って自分自身の知覚で確かめてくる。

フィヨルドに、白夜とオーロラの世界に、モリッシーが來たる。
今年のツアーは其処から始まるんだって。
今は白夜でもオーロラの季節でもないけれどさ。
昨年秋の旅と同様、日本国外務省からは渡航先について注意喚起メールが届いているけれど。
あの時に立ち寄ったイスタンブールへまた行く機会を待っていたけれど、
会場まで発表になった公演予定は無くなってしまった。もう、今はね…世界中どこもかしこも…

Mr. Morrissey のツアーを巡り起こるであろう/起こるかもしれないあらゆる現象について、
自分は覚悟できている。ある程度は。 ←力強くではない
自分ができるのは、迷わず(いや、ちょっとだけ迷いながら)「待つ」か「旅する」か
選ぶことだけなのです。おじさんが歌う場所に居合わせたいなら、どちらかしかない。
もし、自分自身のではなく、彼の"やる気"を疑ったり"キャンセル"を心配するのなら、
(この件に限らず、そういう自分で決めない態度に触れるとイラッとする)それは「縁がない」って意味ではなかろうか。
そこで躓いてグズグズ言ったって、何も起こらないし、何も変わらないし。それじゃツマラナイ。
  そーんな、 Inner World での愛憎ないまぜな悶絶を思慕する対象にぶん投げつけて
  何かを要求するのが「ファン心理」と呼ばれるものであるならば、自分は「ファン」ではない。
  礼法に反する。これが自分の限界。そんなん解っている。

で、8月は「旅する」のを選んだ。
休める日数の限りで、北欧へ。中東へは、またいつか。願えば叶うと決めつけている。
自分で行くと決めたなら、自分の責任において実行するのみ。
きっかけは、おじさん次第。ここから先は、自分次第。


今関わっている修羅場が終わったら、夏休みだよ。
ちょいシンドイが、頑張る。


by snowy_goodthings | 2016-07-27 13:00 | 鑑賞記

David Hansen

David Johansen ではありません、 David Hansen です。
e0076761_23194850.jpg

るんるん♪ な、カウンターテノール…



by snowy_goodthings | 2016-07-21 23:00 | 鑑賞記

ご近所さん

クロちゃん(仮称)は、甘え下手だが構ってほしいちゃん。
e0076761_23341242.jpg




by snowy_goodthings | 2016-07-16 17:00 | 散歩記 横浜

July 15~16, Turkey

イスタンブールは猫の街だ。
e0076761_11400000.jpg

人間同士で何をしている。

…とか打っていたら、
我が家の上空を戦闘機がいつもより大きな音を立てて飛んでいった。
厚木基地の米軍か自衛隊か、どっちかな。横須賀基地に向かっているなら、米軍かな。
今日はずいぶん低空飛行。かつ、何度も旋回している。

世界の彼方此方、どうなっちゃっているんだ。


by snowy_goodthings | 2016-07-16 11:36 | e.t.c.

なぎ食堂

今朝は、ニースでのテロのニュースで目が覚めた。何故、また。
世界中、あんな事が当たり前の日が来ちゃうのかしら。


出勤前、代官山でちょっと寄り道をしたついでに、渋谷の外れでお昼ご飯。
e0076761_01505164.jpg
愛想がよいお姉さん達が楽しげに営む、ひたすら普通のヴィーガン食堂。
本当に普通のメシ屋。


菜食について、あんまり「オーガニック」とか「大地の恵み」とか「地球に優しい」とか、
声高に啓蒙されてもさ、朗々と精神論を唱えられてもよ、
オレは意識が低いから理解できないんです。
それらへの対立意見についても同様、
偏食する相手を消し去りたがる態度にオレは付き合いきれない。
いずれも、ちょっとは察する事ならできるかもしれませんが。
いきなりそんなにハードルを上げて、そんなに自分で自分を持ち上げて、
代わりにそんなに他人に攻撃的になって、
"食べる"という行為を難しくしなくても、良いじゃないですか。
…そんなん思っちゃっている我が身には、此方の定食はちょうど良く、
がっつがっつ食い上がれる。

本当に、いたって普通。普通に、ぜんぶ野菜。



ごちそうさまでした。 (^_^)


by snowy_goodthings | 2016-07-15 13:00 | 外食記 東京

試合/演武の撮影について

フラッシュを発光させての写真撮影は、
選手/演武者の妨げとなるので、絶対に、ご遠慮ください。

…と、
大会や演武会の際にアナウンスされる、いつものお願い。

先に出場した第28回東京都杖道大会で自分もそう思った。
口煩いおばちゃんぶって、覚え書きしておく。


第三試合場での準決勝試合中、南側のスタンドから焚かれたフラッシュが視界に入ってきて目が眩んだ。
演武中は、自分の正面にいる相手だけを見ているんではないんだよ。
自分の正面ずっと遠くまで、時には左右とか後ろの気配も見えてくるんだよ。
だから、カメラを構えた瞬間とか見えてはいたんだけれど、
だからって、八相に構えた相手を前に下を向くわけにはいかないから。

一足一刀の間合い近くまで寄ってくるカメラマンとか、一眼レフのシャッター音とかごときで
クオリティダウンするほどヤワな稽古はしていないが、フラッシュライトは目潰し攻撃の手段にもなる道具だから
洒落にならない。
嫌味っぽくなるが、だからって、フラッシュのせいで試合に負けるなんてことも、無い。無かった。
だが、しかし。


試合後、他の選手先生とお話をして、気にしている審判・選手は自分だけではないと判ったから、
大会事務局へ申し立てて、再度「フラッシュ撮影はご遠慮ください」とアナウンスして頂いた。
それでおさまった。
フラッシュの主が自覚されたかどうかは、知る由もない。
  いちど、同じ目に遭ってみることをお薦めします。まぁ、ご随意に。


*


自分、そういうことが前にもあったよな…あったな。
2008年の福岡での全国杖道大会だ。その時も愚痴をぶちまけていた。 (^_^; ありゃっ。

その全国大会、そろそろ第57回全国杖道大会への参加申し込みの時期。
2年前は父親が倒れたんで、当日棄権して朝イチの飛行機に駆け込んだんだった。あれ、そしたら今年って三回忌?




by snowy_goodthings | 2016-07-09 23:59 | 稽古記

第28回東京都杖道大会・第17回東京杖道祭

本日は都大会でした。
e0076761_21051205.jpg
神奈川県剣道連盟の結果は、
二段の部で優勝、六段の部で準優勝。
e0076761_20452013.jpg
我々、また決勝戦で負けました。 (^_^; またしても。
競ったお相手達は、昨年とは違う。まだまだ。

表現を変えるならば、
今年も決勝まで進むことができた。昨年から後退はしていない。
昨年とは随分と違う心持ちで挑むことができて、全然違う感触を得ることができたので、
それらの事実については満足しているのですが、最後の試合結果は同じである。
ギャラリーさん達からは昨年以上に喜ばしい反応を頂いたのですが、試合結果は同じである。
ゆえに、今年も楽しかったのですが、今年も足らない。

気付いたぶんだけ、やってみたぶんだけ、変わることはできたと思うのです。
まぁ、その、もうちょっと、できる事があるだろう。
我々は、まだ終わっていない。


おつかれさまでした。

 べーゔぇ運転があったので、打ち上げは参加しないで帰りました。
 帰ったら、モリッシー先生のお歌を聴こう。うん。←傍目には無理矢理な展開だが、自分には必然

我がツアーシーズンの始まり…やりきるのみ。


*


公式記録は、東京都剣道連盟杖道部会サイトをご覧ください。

それと、7月11日(月)の東京新聞にも掲載されるとか。
明日の参議院選挙結果報道で変更あるかもしれませんが、予定されているそうです。
(追記:7月13日(水)朝刊に掲載されています)


*


神奈川県より参加選手の結果報告は神奈川県剣道連盟 杖道部会サイトにあがりますので(たぶん)
↓こちらをご覧ください。

http://kanagawa-jodo.main.jp/


自分の試合前後に撮った写真・ビデオは Flickr (←Click)にストレージしました。
集合写真は後日、事務局より参加者へ配布します。



by snowy_goodthings | 2016-07-09 16:00 | 稽古記

ブルーベリーさま

我が家の生物(人間ならびに樹木・草花すべての植物)ヒエラルキーの頂点に立っているのは、
我が狭小ベランダの最古参、ブルーベリー3鉢である。

ブルーベリー達の実が熟してきました。今年は豊作。
e0076761_11324524.jpg
同じ樹木でも、同じ組み合わせで受粉した枝であっても、
甘かったり、甘酸っぱかったり、酸っぱかったり。個性いろいろ。

毎日、ちょっとずつ摘んでは頂いている。 (^▽^)


by snowy_goodthings | 2016-07-06 09:00 | 庭風景

show must go on

稽古不足でも、幕は上がる。違う、試合は始まる。
大会シーズンであります。
毎年、相変わらずの事をしているけれど、昨年と今年は違う。
今の自分は、1年前の今日の自分から変わっている。

…そんな風に振り返られますように。やらねばならぬ。
そう書いておけば言霊だから、追い込まれることでしょう。頑張ろーう。 (^o^)


*


で、
カレンダーにこれから自分が出る大会の日程を書き込んでいて、ふっと気付いた。
Morrissey の新しいツアーが始まるまで、あと約1ヶ月。
8月はユーラシア大陸の西端を北から南へ縦断して、9月はアメリカ中西部。
発表されている予定はここまで。
イスタンブール公演のチケット発売が遅れていることは、気になる。
だがしかし、
祝、公演地に集うヒト達。
何処も彼処も、素晴らしい日々になりますように。
そう書いておけば言霊だから、叶う。きっと、たぶん…極東の人間が祈らずとも、そうなる。


7/6 追記:
8月20日、4年ぶりにManchester Arena!イングランドのステージに先生が帰ってくる。
ということは…(以下、省略)




by snowy_goodthings | 2016-07-03 16:00 | 稽古記


日常瑣末事記録


by Yukiko I. N.

プロフィールを見る