<   2013年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

グランド・マスター / 一代宗師

映画の終わり近くになって、主人公で詠春拳の使い手"葉問"が
ブルース・リーの師匠といわれる"イップ・マン"であると気付いた。
そんな私は、カンフーにもカンフー映画にも明るくない。(^_^;

さすがウォン・カーウァイ監督の画。超絶に美しい。
殺陣シーンはたぶん、既存のカンフー映画が狙うのとは異なる印象を引き出すであろう映像。
e0076761_154475.jpg

(C)Block2PicturesInc.

間合と呼吸の塩梅が見事。台詞はなくても、言葉以上の意思伝達が感じられる。
こんな素敵な映像を観られるなんて、ツイている。


ただ、物語の構造と時系列、登場人物の関係と背景がとても解りにくい。
説明してとは言わないけれど、なんかドラマの掘り下げ方にムラがある印象は否めず。
中国拳法の多様な流派が入り乱れるのかと思いきや。ちょっとだけ、惜しい。
by snowy_goodthings | 2013-06-28 00:10 | 鑑賞記

Cafe VG

なんと、早稲田大学キャンパス界隈に菜食志向カフェがある。

卵もNGなシリアスなベジタリアンなのか、
ちょっとは肉食もOKなのか、マクロビオティックなのか、メニューボードを眺める限りは
わからなかったけれど、お野菜多めな外食は嬉しい。

中村理恵子さんがご馳走してくださりました。感激!
この後、会社に戻ってMTG2連発あったのだけれど、
シャンディ・ガフ。(^_^; つぅか、今日は有給休暇の筈なのに。
e0076761_12152032.jpg

ワセダにこんなcozyな場所があるなんて。お客さんもお洒落さんが多め。
e0076761_1221485.jpg


看板ワンコのモカ君は、動きたい盛りの9ヶ月。
e0076761_12211491.jpg

ふがふがボディランゲージでお喋りに付き合ってくれる、とても良いコ。

TAのIさんとの先輩-後輩な雑談は、途中で有耶無耶に終わってしまいましたが、
とてもエキサイティングかつクリエイティブな内容でした。
私の拙い言葉がパワーを与えられたなら幸い。私もインスピレーションを貰ったから幸い。

中村さんとも稽古以外の話をあんなにしたのは初めてでしたね。面白かった。


都の西北は、「人生50年」として、自分の生き方半分の源泉だってことを
再認識するのでした。ちょっと深い気付きがあったんです。

でもその詳細は内緒。
by snowy_goodthings | 2013-06-25 14:45 | 外食記 東京

Thinking around JODO as Media Practice

…という訳で、
早稲田大学文化構想学部 現代人間論系 2013年度春期開講、「メディア・プラクティス論」
第11週に、ゲスト講師で参加しました。


早稲田大学キャンパスすぐ隣で前泊。
学生時代は見上げていた大隈講堂を見下ろすなんて、オレは大人になりました。
e0076761_0472089.jpg

来るたびに知らない校舎が増えている。
かつて文学部、今は文化構想学部がある戸山キャンパスもなにやら工事中。
e0076761_0521767.jpg

でも今日の授業は本部キャンパス17号館地下、空手道場。
e0076761_0593746.jpg

17号館は、大学2年の時にお隣の合気道場に体育(志々田先生の合気道)で通った頃のまま。
そうだ、その時受けた授業で「神道夢想流杖術」の存在を知ったのだ。
約20年を経て、ここへ杖を振りに戻って来る事になるとは、不思議な巡り合わせ。


講義内容は、中村理恵子さんブログの通り。
e0076761_11134347.jpg

自分が見せて話したことは、メディアアートの視点から杖道を解釈するという主旨に
嵌りきらなかったと思います。
すまぬ。自分はビジネスパーソンで武道稽古者だから。
でも、そういう噛み合わないところも含めた全部から、各々の感性に触れる部分をよしなに
抜き出してもらえたら嬉しい。

自分としては、見せる事・語る事から、自分のほうも学んだ事・知った事がいくつか。
その過程が、ただただ単純に愉しかったです。

ありがとうございました。またいつか。
by snowy_goodthings | 2013-06-25 12:10 | 稽古記

「杖道」というメディア

杖術稽古は、私に様々な縁を結んでくれています。
杖の環を成す動きは、ぐるぐるっと周りのヒトを引き寄せるチカラもあるんじゃないだろうか。
そんな風に思っちゃう。

で、今回のご縁。
私をかつての学び舎へ連れて行ってくれるのです。


早稲田大学文化構想学部 現代人間論系
2013年度春期開講中、「メディア・プラクティス論」の第11週に、
ゲスト講師で参加します。

Theme is "身体をメディアとしてとらえる「杖道(じょうどう)とアート」"
このご縁につないでくださったのは、中村理恵子さん。

わたくし、
"先生"と呼ばれると困惑する身分ですし、"アート"を称されると困惑する腕前ですが…
武士なんて身分は絶滅し、命をやり取りしあう戦いなんて歴史も過去に追いやった現代に
何故に袴姿で「ぃえい」「ほぉ」と聞き慣れない気合を上げながら、
「斬れ」「突け」と木のオブジェクトを振り回しているのか?
e0076761_2216116.jpg

正解や模範解答はありません。
私なりの答えはどうなるかも、まだわかりません。 (^_^)
杖道の型は太刀と杖との対峙から成る。
んじゃ、その時に出会う方々との対峙から見つけたものが答えかな。


さぁ、その日を待たれよ。
by snowy_goodthings | 2013-06-25 10:40 | 稽古記

伝達講習会でした

毎年、全日本剣道連盟主催・杖道中央講習会があった翌週は、伝達講習会です。
e0076761_2392019.jpg

単独動作の後、
e0076761_236562.jpg

相対動作と制定型の解説と練習(あえて稽古とは書かない)。
e0076761_2384054.jpg

より一層、明確さと正確さを要求されるようになった印象あり。

おつかれさまでした。


帰りにベンガルでカレーなんぞ食べたのでした。ヨコスカっぽい。
e0076761_23124330.jpg




例によって写真は Flickr(←Click!)にあります。
「2013年度神奈川県講習会&審査会」set後ろに追加しました。
けっこう沢山、public公開しましたので、関係各位はよしなにご覧ください。 
掲載期間終了、public写真も閲覧制限設定しました。
 *稽古つながり or お顔とお名前が一致しているFriendsさんは引き続きどうぞ。
 *全部を見たい方はどうかFlickrのアカウントを取得の上、contact申請してください。



by snowy_goodthings | 2013-06-09 16:30 | 稽古記

wine bar cyama

お祭り帰りに「1杯飲んで行く?」と、ぷらっと立寄り。

ぱぴこちゃん、お久しぶり。
e0076761_2313459.jpg

「横浜のねこ」なんてムック本の表紙を飾ったり、すっかり人気者だね。 (^_^)
e0076761_2315793.jpg

夏らしく、サングリアをぐびぐび。
それとオリーブ。最近、この丸い物体の美味しさに目覚めた(遅い)。

お祭り帰りだもんで、自分達の郷里のお祭り談義で盛り上がりました。夏だね。
e0076761_23173492.jpg

by snowy_goodthings | 2013-06-08 21:00 | 外食記 横浜

浅間神社大祭

試みに在社時間をそのまま正直に記録したら、
5月のovertimeが165時間になっていた。
おいおいおいおいおいおいおい…そんなん時間、働き続けられる訳がないだろう。
死ぬでしょう?

そして6月。衣更えで夏服の季節になったけれど、自分で自分が寒くてしょうがない。
明け方、オットに「死んでいるかと思った」と言われるくらい、体が冷たい。
体温を測ってみたら、35.7℃でぴたっと体温計は停止。
おいおいおいおいおいおいおい…36℃ないって、血が巡ってないだろう。
死んでいる?

やばい、やばい、やばい。(^_^; 笑い事じゃない。


そんなこんな、黒い週末。

今年は6月第2土曜・日曜に開催の浅間神社のお祭りへ。
e0076761_22395165.jpg

お祭りは宵闇迫る時間が盛り上がる。
e0076761_22592676.jpg

すごいヒト。
e0076761_2301841.jpg

路上で買い食い。
オットと半分ずっこして食べた広島風お好み焼きが美味かった。
この場で食べるから美味いんだろうね。
e0076761_2313688.jpg

人混みに軽く酔って疲れたが、他愛無い高揚感に良い刺激を貰ったような気もしたり。

相変わらず、体温は低めですが。ははは…
by snowy_goodthings | 2013-06-08 19:30 | 散歩記 横浜

BISTRO CHIKARA

愛宕トンネル、神谷町〜虎ノ門がわにある、こじんまりとしたビストロ。

店構えが可愛らしかったので、興味があったのです。
1人でふらっと入れる雰囲気だったけれど、どうせならと会社のコを連れて
ランチMTGなんて洒落た事をしてみた。

パンとリエッタ、それと盛り沢山なプレート、それにコーヒーで1,300円。
e0076761_1033179.jpg

気持ちがアガるお昼ご飯なのでした。
by snowy_goodthings | 2013-06-07 13:00 | 昼飯記 港区界隈

焼メシ焼スパ 金太郎

ムービル1階奥の中華料理店、本味楽がいつのまにか閉店していた。
夏の冷やし中華が愉しみだったし、夏でなくても時々週末の昼メシ場にしていたので、
ちょっと衝撃なのです。

…で、本味楽の跡にできたのは「焼メシ焼スパ 金太郎」って店。
e0076761_1137183.jpg

"メガ食"なサンプル陳列に躊躇したが、意外とあっさり食べられました。
ささっとひと皿で食べたい時には良いかな。

太洋観光って、横浜駅西口南幸辺りの飲食店をいくつか展開されている会社の新業態らしい。
個人経営のお店が続きにくい土地柄だってのは、解っているけれど。

本味楽の、あの適当で、やる気があるんだかないんだか、でも気が良い、
おじさん・おばさん達は何処へ行ってしまったのだろう。
ちょっと残念なのです。
by snowy_goodthings | 2013-06-01 13:00 | 外食記 横浜

でか眼ちゃん

先日Mマウントへの改造をお願いした、Canon 50mm f0.95 lensが出来上がりました。
お店のヒトに、「TVレンズではないf0.95は希少だから、大事にして」と言われたけれど、
普通のレンズとTVレンズって何が違うのだ?←無知 (^_^;

Leica M4に装着すると↓こんな感じ。
e0076761_10525738.jpg

そうそう、
Leica M4の私的コードネームは捻りなく、「らいかちゃん」。
柄にも無く、可愛らしい柄のファブリックのストラップを付けたり、出会いの時の
印象が淡白だった分を取り返すように、最近、過剰に愛おしんでいる。

ファインダーは気持ちケラれるけれど、ななこ(CANON7)よりも視認性は断然良い。
レンズにカビが生えていたのも磨いてもらったし、丸ボケ写真撮り専用ばっかじゃ勿体ない。

もっとがしがし撮りたいし、撮るものを増やしたいし。
まだまだぁっ。 (^o^)
by snowy_goodthings | 2013-06-01 12:30 | 銀塩は招くよ


日常瑣末事記録


by Yukiko I. N.

プロフィールを見る