<   2013年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

気がついたら、春だった

e0076761_19211029.jpg

by snowy_goodthings | 2013-03-23 17:00 | 散歩記 横浜

ロバート・キャパ/ゲルダ・タロー 二人の写真家

頭痛でゲロゲロ吐きまくり、
仕事放棄の最悪な木曜〜金曜を過ごした後は、お休みの土曜。
薬が効いているだけなのだろうが、起き上がれるくらいに元気になった。
(^_^;
オットと上司と医者から「休め」と揃って指導を受けました。

おかしいなー。オレって怠け者の筈なのに。


…というわけで、
明日までが会期の写真展を観に、みなとみらいまでぷらぷら散歩。
e0076761_21331477.jpg

写真の表現技法としての力強さ・奔放さ、
メディアとしての影響のすさまじさ・責任の大きさ、etc...を否応無しに考えさせられます。
気楽な趣味で撮っているだけの自分であっても。

でも、考えるだけですけれど。
写真を撮ることは大好きだが、何かを伝えるとか訴えるなんて行動はできない
非力なオレを許して。


そんなこんな、難しい事を考えもしましたが、久しぶりに
愉しいオットとヌイグルミとのおでかけでした。
e0076761_21481798.jpg

by snowy_goodthings | 2013-03-23 16:00 | 鑑賞記

ジャンゴ 繋がれざる者 / Django Unchained

映画作品と映画製作をよく愛し、映画関係者につくづく愛されている
クエンティン・タランティーノ監督の西部劇。

そういや、
三池崇史監督の「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」にタラさん出てらっしゃいましたよね。
勿論、それとは全然違うお話。

e0076761_2114567.jpg


深読みを誘う、過去の映画作品のモチーフをマトリョーシカのように剥いでいったら、
真っ正面からままならぬ現実に挑もうとする、妙な漢気が出てきそう。
南部の奴隷制度の事とか、映画で見聞する範囲でしか知らないヤポンスキには、
ちょっとリアリティとファンタジィの隙間の痛みは解りません。そんな距離感を感じつつも
ぐいぐい引っ張られた2時間45分。

でもね…
どばどば血潮をほとばしらせて映画愛を叫ぶ様は爽快なんだけれど、重い。
ヒトが1人も死なないタラさん映画というのも観てみたいです。

たまには悪いヤツも生かしてあげてよ。
映画は"夢の世界"だから、そうしたいのはすごくすごく解るんだけれど。



by snowy_goodthings | 2013-03-09 23:45 | 鑑賞記


日常瑣末事記録


by Yukiko I. N.

プロフィールを見る