<   2011年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

昨日と今日

師匠のお見送り。
e0076761_2321232.jpg

いろいろ思ったり考えたり喋ったりしたけれど、ここに書いとくのは結論だけ。

武芸稽古は、趣味じゃないんです。師匠と弟子との約束なんです。
趣味ならば、イヤになったりシンドクなったら、自分の意思で止めちゃえるでしょうけれど…
稽古は、勝手に止めたり投げ出すなんて、あり得ない。

ですから、やります。やらないと。

おーっ
by snowy_goodthings | 2011-09-26 17:00 | 稽古記

秋季錬成会

毎年9月の恒例、秋の稽古会は
師匠が亡くなった事、台風被害で南足柄体育センターが使用できなくなった事により
今日・明日の2日間に短縮、場所を山北体育館に移して実施中。
e0076761_19571434.jpg

昨年の今頃思った苛立ちは、今も絶望的に同様なのだけれど、だからなんだ。
「稽古不足」なんて言葉は、言い訳にならん。とやかく言うもんでもない。
稽古するのが自分の役目なんだから、やるもんなんだから。
やらないと。

…でも、自分が参加できるのは今日だけなんです。(^_^;

明日は会社で、月末納品の仕事をやっつけてやるのだ。
お仕事は稽古の邪魔にしかならないけれど、お給料を頂くから稽古の足しにはなるのだ。
(ややこしい)
このやろっ!このやろっ!このやろっ!←やけっぱち
by snowy_goodthings | 2011-09-23 16:00 | 稽古記

「ロベルトの操縦」ヨーロッパ企画

始まるまでさんざん待たされて、
いざ始まると「少しでも早く」とか言われてキレる仕事ばっかり続く、今日この頃。
それほど賢くもなく持久力もない脳細胞の持ち主の自分としては、睡眠不足な日々は
たいへんシンドイ。

あー、何故にこのように忙しい時期にチケットを買ってしまったのだ。
いや、購入した頃はもちょっと"普通に"忙しい筈だったのだ。

だって、新機軸がありげなヨーロッパ企画さんの第30回公演。
前作「サーフィンUSB」は行けなかったので、とてもとても愉しみだったから。

しかしながら、ここで会社と反対方向の下北沢に行ってしまって良いのだろうか?
あれやって、これやって、次にこうしてああして。やる事は沢山あるのだ。

ぶつぶつぶつぶつぶつぶつぶつぶつ


…そんなこんな、
自分の現状と照らし合わせてみるに、猛烈に羨ましいお話でした。

このヒト達のお芝居を観ていると、
偏差値高めな私立大学の若人たちの"知的だが生産性や社会貢献力はイマイチ"な
愉しい妄想会話だなーって、つくづく思う。いや、自分もちょっと心当たりがあるんです。
でも、そんな無邪気なやりっ放し会話が、
内輪ネタにならず、破綻せず、老若男女を面白がらせる芝居になってるのが素晴らしい。
感動ってヤツの生産と社会貢献を成している。


劇場を出る時には、
抜け出せない真っ暗なトンネルの中で、ぽっとマッチの灯りを見つけたような良い気分。
その45分後には仕事のドロドロに引き戻されるのだが。


オレもロベルトに乗りたいです。 (^_^;
by snowy_goodthings | 2011-09-10 14:40 | 鑑賞記

講習会・級審査会でした

今日は南足柄市体育センターで講習会・級審査会。
参加者数は少なめだったけれど、
ジュニア世代からシニア世代まで年代広め、顔ぶれ多彩。

最近、受審者の平均年齢が上昇傾向にある気がしていた1級審査。
e0076761_18344271.jpg

今回はなんと、10〜20代が過半数。初々しさが若々しい。


仕事との折り合いを無理やりつけての参加だったけれど、行って良かったです。
先生、先輩、お姉様から指導・指摘をいくつも頂く。かつ、やれば直せそうな事ばかり。
自分は稽古してなんぼ、稽古しなきゃ価値ねーよ。

ぃえーいっ えいっ えいっ ほぉー ←発声練習


例によって写真は Flickr(←Click!)にあります。
*ほとんどFriends/Family限定公開
by snowy_goodthings | 2011-09-04 16:00 | 稽古記


日常瑣末事記録


by Yukiko I. N.

プロフィールを見る