<   2008年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

バウハウス・デッサウ/BAUHAUS experience, dessau

東京藝術大学美術館で開催中。
e0076761_2215142.jpg

20世紀のモダンデザインが満載の展示。
本や展覧会やイベントで既に知っているモノ、観たことあるモノもあるけれど、
デッサウ校時代に焦点を当てて、体系的に見る機会は初めてだったので、堪能しました。

設計図を書く仕事をしているオットも、面白がってくれてよかった。
手描きのランプの図面を見て、
「鉛筆で書いているからモノとして残って、今では芸術品として扱われるのね」と。

CADデータのままでは、それまでか?えぇ?


形あっての知的・芸術的財産。
政治的弾圧などがあったのに、
ヴァイマールとデッサウにはバウハウスに関わる建築物が多く残っている。
それってすごい。


by snowy_goodthings | 2008-04-29 16:00 | 散歩記 東京

フォトラマって言ったぁー

オットもお義父さんも「ポラロイドがあった」「ポラロイドを持っている」と言うから、
革バッグごと出てきた時にはスペクトラかと思ったら…中から登場したのは、なんと。
e0076761_2241586.jpg

富士フィルムのインスタントカメラ、フォトラマ880。

#ポラロイドは、ポラロイド社のインスタントカメラの商標なのだが、
ほとんど一般名称なのね

「最後まで銀塩カメラのフィルムを生産する」って姿勢の企業さんの
カメラであるのが、ぶっちゃけ、正直、なまら嬉しい。
…というわけで、フィルムが高価だからってケチりません。
使いますから、富士フィルムさんにはフォトラマ800フィルムの生産を続けて
ほしいです。
(^_^)/ いちユーザーとしての、ささやかな希望。

写りは、艶やかに深い色。
色をちょいデフォルメしたように撮れるポラロイドとは正反対な、
几帳面な仕上がりはお国柄か。

ポラさんはポラさんの、ラマさんはラマさんの味がある。フィルムは表情豊かだ。



by snowy_goodthings | 2008-04-26 17:00 | 銀塩は招くよ

青森県には青森犬がいる

ゆっくりするつもりだったけれど、結構慌しいオットの実家滞在だったかも。 (^_^;
夕飯にしゃぶしゃぶご馳走になって、近所の温泉入って(五所川原の銭湯は温泉)、
一泊してお仕舞いだから。

ただし、
1回当たりの滞在時間は短くても、季節折々で行くようにしようとオットと
話している次第。
という訳で、次はそんなに間を置かずに行くと思う。

オット弟君の車で、青森空港に送ってもらう途中に青森県立美術館へ。
金曜に青森空港に着いた時、「顔色悪いヒトだなー」と思ったら、
寺山修司の立て看板だった。
(^_^; それが美術館では屋上にいる。危ないですよ、そこは。
e0076761_2222866.jpg

真っ白い美術館は近未来的にお洒落な建物。そして広い。
#トイレの座高が高いのは、日本において平均身長上位の青森県人仕様なのか?
e0076761_2224552.jpg

企画展の「寺山修司 劇場美術館:1935~2008」のボリュームがすごくて、
あっという間に
時間が過ぎたが、常設展のコレ↓を観るのが本命だった。 (^o^) 「あおもり犬」!
e0076761_2225485.jpg

館内唯一撮影OKの作品です。
欲をいえば、ガラス越しなのが残念だけれど、撮影OKな美術館は貴重だからいいや。

時間切れで常設展示はほとんど観られなかったが、
お洒落なミュージアムショップであれこれ買い込んで、満足。
三内丸山遺跡も近いので、丸1日ピクニックで過ごす気で来ると、楽しめると思う。
また行こう。



by snowy_goodthings | 2008-04-20 16:00 | 旅行記

野の草、野の花

…を、どれもこれも久しぶりに見た気がする。
つくづく、自分は住んでいる場所が街中だって実感。 (^_^;
e0076761_20554217.jpg

e0076761_1431885.jpg

津軽鉄道。1時間に1〜2本の単線なので、線路近くまで寄ったら激しくすっ転んだ。
e0076761_1433671.jpg

e0076761_1434771.jpg

土筆がいっぱい。子供の頃は味の良さがわからなかったが、今なら食べられるか?
e0076761_14359100.jpg

e0076761_1441233.jpg

鯉のぼりもすいすい泳いでいる。
e0076761_1442438.jpg

タマ子とレンギョウ。
e0076761_2230537.jpg

by snowy_goodthings | 2008-04-20 12:00 | 旅行記

まるみそば店 [閉店]

亀乃家さんは、臨時休業で空振ったので、
オットいわく五所川原における中華そばの二大巨頭のもう一方、
まるみ。
e0076761_132797.jpg

津軽のご当地ラーメンは、焼き節・煮干しであっさり仕立てだそう。
e0076761_152470.jpg

全然気にしていない店構えがなんともいえない。

ご夫婦おふたりで切り盛りされているお店。
また行きますから、どうかお元気で。


五所川原も花がたくさん開花中。街のあちこちが春色。
e0076761_110358.jpg

e0076761_111814.jpg

梅と桜が一緒に咲く。
e0076761_1112225.jpg




by snowy_goodthings | 2008-04-19 15:00 | 外食記 旅先

あげたい

オットの実家がある五所川原へ。
e0076761_23574891.jpg

e0076761_23591774.jpg

「久しぶりに亀乃家で天中華(←帆立のかき揚げをのせた中華そばだって)を食べたい」
と、オットは期待していたのだが…お店は臨時休業。
e0076761_04555.jpg

明日:日曜は定休日だよね。 (^_^; あうー

じゃ、亀がダメなら鯛だ。
e0076761_0192836.jpg

あげたい、食べてみたかったんです。
たい焼きを揚げて砂糖をまぶした、揚げパンのような五所川原の日常銘菓。
e0076761_021227.jpg

温かいうちに食べるのが、美味いと思う。
e0076761_0231564.jpg

これは、お土産にしよう or してもらろうなんてダメだと思った。
自力で食べに行くべし。


おまけ:立佞武多の館で「ガンダム立佞武多」 ひょっとして、実物大くらいある?
e0076761_0345051.jpg

立佞武多の館には、観光バスがひっきりなしにやって来ている。ちょっとした観光名所。
でも観光客は施設の中を巡ったら、五所川原の街は観ないでそのままバスに乗って
次の目的地に行ってしまうとか。←オットならびにオット父談

やーい、勿体無い。あげたい食べてけー。
by snowy_goodthings | 2008-04-19 14:30 | 外食記 旅先

ご当地、盛籠

弘前や五所川原の果物屋さんには、
金銀きらびやかな花飾りが付いた、缶詰棚が置いてある。
e0076761_21441555.jpg

何年か前、津軽地方に初めて行った時、あれはなんだろうと思った。
お葬式のお飾りだって知って、異文化交流な気分になった。
お供物盛籠がこんなきらびやかとは…東京・横浜辺りじゃ、白い花ばっかりだし。
e0076761_21443419.jpg

なにより、これじゃ"籠"じゃなくて"棚"じゃないか。 (^_^;
詰まっているモノは、線香・蠟燭だったり、缶詰だったり、お菓子だったり。

最初の勤務先の仕事柄、冠婚葬祭のしきたり・手順は地域により千差万別。
ある地域においては常識が、他の地域では非常識と感じてしまう位に違うって
知ってはいたが…似ているようで全く非なる、すさまじい違い。
これこそが文化。おもしろいです。



by snowy_goodthings | 2008-04-19 14:00 | 旅行記

"準まつり体制"弘前さくらまつり

「弘前さくらまつり」の会期は4月23日〜5月5日。
したっけ、記録的早さで桜が開花したため、
19日から"準まつり体制"で露店の営業とライトアップが始まるとか。

ライトアップは見られないけれど、露店は見ておこうって事で再び弘前城へ。

昨日とは一転、弘前城内はお花見客がたくさん。 (・o・)
e0076761_044851.jpg
パリの街角。
隣は「おでん・やきとり」だ。
e0076761_05478.jpg
弘前ご当地、三忠食堂。津軽そば食べたかったが、次の機会に。しかしすごい看板。
e0076761_010234.jpg

「日米娯楽」って、どういう意味なんだろう。 (^_^;
オットは「記憶が正しければ■■■■■だと思う」と言っていたが、間違い。
ゲームセンターもどきだ。スマートボールもあったよ。
e0076761_0123475.jpg

関西からやって来た?(搬入のトラックが兵庫ナンバーだった)おばけ屋敷。でかっ!
e0076761_0134834.jpg

そして、オットいわく「弘前城に来たら、コレを食べるもの」。
黒いコンニャクおでん。1本100円也。
e0076761_0154177.jpg

外観は真っ黒だけれど、かじると中は白。
e0076761_0215181.jpg

白い蒟蒻をまるごと醤油で煮付けた、単純明快な食い歩き食。
買えるのは、三の丸北にでっかい看板出している露店:くどう勝酒店だけだそうです。
そういや、青森県には「工藤さん」が沢山いらっしゃる。


by snowy_goodthings | 2008-04-19 12:00 | 旅行記

弘前アイス組合のりんごシャーベット

秋田ではババヘラってアイスクリーム屋台が有名だけれど、
弘前城には弘前アイス組合さんがいる。
e0076761_1501333.jpg

ババリンゴとか、言わないのかな。 (^_^; ←ごめんなさい、妄想です

りんごシャーベット 1個100円。
e0076761_1503665.jpg

「私、今日が初日のアルバイトだから上手くできないのよぉ」と言いながら、
ぎゅーぎゅー盛ってくれました。 (^_^)



by snowy_goodthings | 2008-04-19 11:45 | 外食記 旅先

弘前の夜は早い

夜9時頃。
東京・横浜でなら、まだまだ宵の口な気分なのだけれど、弘前はもう真っ暗。
e0076761_23331970.jpg

弘南鉄道の中央弘前駅を覗いたら、終電は夜10時。 (^_^;
e0076761_23375455.jpg





by snowy_goodthings | 2008-04-18 21:30 | 外食記 旅先


日常瑣末事記録


by Yukiko I. N.

プロフィールを見る