<   2007年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

German Brass

ドイツのオーケストラ演奏者or音楽大学教授で構成される
10人+パーカッション1人の金管アンサンブル、ジャーマン・ブラス。
ドイツの方々ばかりだけれど、アンサンブル名は"Deutsche Blechinstrumente"でなく、
英語の"German Brass"で良いみたい。

会場は、いつも通勤電車から眺めるばかりだった、
ミューザ川崎シンフォニーホール。
e0076761_0154947.jpg

耳で聴くだけでなく、観て愉しいコンサートだった。
ちょっとお茶目なおじさん達。
e0076761_016836.jpg




by snowy_goodthings | 2007-09-24 20:30 | 鑑賞記

豆腐ごはん

豆腐を炊き込んでみた。
e0076761_23243092.jpg

土鍋で炊けばなんでも美味いだろうって、根拠無い自信に基づく。
e0076761_23435141.jpg

おこげも美味い。
e0076761_23441222.jpg




by snowy_goodthings | 2007-09-24 14:00 | 家食記

厨房で逢いましょう / Eden

e0076761_16344361.jpg

"曲者の天才シェフが平凡な主婦に恋をする、ちょっぴりほろ苦いラブストーリー"
と、コピーが謳っているから、ロマンティックで現代の童話みたいなお話かと
思ったら…全然違った。

笑える事は笑えるが、不快感・違和感もどっと来る、ドイツ・ジョークな映画だった。
確かにさ、昔の童話って、ワガママなお姫様・王子様がたくさん出てくるけどさ。 (^_^;

美しいが、自分の感情には正直で周囲の人達の感情には鈍感な主婦。
どこが平凡なんだ。
それなりにイカすが、哀れにも嫉妬深くて周囲の人達に当たりまくる主婦の夫。
気の毒だがキレすぎだ。
人との関わりが苦手だった大きな腹の料理人は、
彼らに関わって人生の転機を迎えてしまう。
変わっているようでいて、いちばん真っ当な大人だった。


最後は、ハッピーエンドというのか? (@_@;
だがしかし、善悪・正否の判断や解釈はさておき、笑えます。

客達が劇画的に堪能する料理の数々は本当に美しい。
鴨・鹿をさばく生々しいシーンには食欲の"業"ってのを考えてしまったけれど
(これに目を背けるのは食材に対し無礼な気がして真面目に見ちゃう)、
料理を素直に美味しそうに食べる女の子やワンコに、食事の"愉しさ"を感じたり。

Ist Hier das Eden für Narren?
by snowy_goodthings | 2007-09-23 23:00 | 鑑賞記

秋季錬成会

やり直し、覚え直し、考え直し、練り直し、発見、再発見、確認、修正、試行錯誤、etc.
e0076761_2136986.jpg

今年は通いで参加。
明日こそ早いので(今日は寝坊した)、もう寝ます。 (-_-) zZZ


by snowy_goodthings | 2007-09-22 16:00 | 稽古記

お喋りさん

今日は南足柄で秋季稽古会。

体育館横の樹にいた鳥が、横目だが、しっかりカメラ目線。
e0076761_21411120.jpg

ずーっと、「ちゅくちゅく、ちよちよ」と鳴きっぱなし。
e0076761_2141343.jpg

私、鳥語わかりませーん。 (^_^; すまぬ。



by snowy_goodthings | 2007-09-22 12:30 | 散歩記 神奈川

Swinging Night Image

歩きながらだから。 ((((^_^;
e0076761_0432331.jpg

by snowy_goodthings | 2007-09-17 19:00 | 散歩記 東京

勝鬨橋

もんじゃ焼きの後は、お散歩。

川向こうは、築地・銀座・汐留・東京タワー。
e0076761_22581053.jpg

ライトアップ、勝鬨橋。
e0076761_2301011.jpg

by snowy_goodthings | 2007-09-17 18:00 | 散歩記 東京

もんじゃ麦

チズルさんがお仕事の前乗りで東京にいらしたので、MEETUP。
場所は…
e0076761_0243931.jpg

はたして西の都に住う方の味覚に、もんじゃ焼きは合うのかっ?!

ちょっと面白い紆余曲折があったけれど、無事に集合。
麦茶とラムネで乾杯。
e0076761_026460.jpg

とりあえず挑戦って事で、「スペシャル」。
e0076761_0281091.jpg

えーっと、作り方は…先に具だけを刻みながら炒めて、
ドーナツ状に土手を作ったら、真ん中にタネを流す。

…が、しかし!あぁ、土手決壊。 (>_<)
e0076761_0301259.jpg

みかねたか、お店のおばさんが助けてくれた。
e0076761_0324862.jpg

見よ、これがプロの手さばき。
e0076761_034019.jpg

わいわいと、初対面だったり、お久しぶりだったりするヒト同士でカリカリと
鉄板を引っ掻き回しながら頂く。ちと不思議な光景。
美味かった。 (^o^)



by snowy_goodthings | 2007-09-17 15:30 | 外食記 東京

魅惑の焦げ色

今度は、オットの実家から、トウキビとリンゴが届いた。

醤油ぺたぺた、炙って頂きました。香ばしい。
e0076761_23225997.jpg

我が家の食生活は頂き物で支えられている。



by snowy_goodthings | 2007-09-16 22:20 | 家食記

毎年恒例、秋ご飯

千葉在住の兄の家から届いた多古米、コシヒカリの新米。
e0076761_23121977.jpg

ちょっと前に勤務先で大量に貰った、すだち。
e0076761_2313149.jpg

…という素晴らしい巡り合わせが揃ったので、毎年恒例の秋刀魚ごはん。
e0076761_23155444.jpg

どう、どう?
e0076761_2321741.jpg

サンマは、頭のほうは醤油とナンプラーで"漬け"にして、
ワタがある尾のほうは焼いてから炊き込んだり、妙な工夫付き。



by snowy_goodthings | 2007-09-16 17:00 | 家食記


日常瑣末事記録


by Yukiko I. N.

プロフィールを見る