<   2007年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ちゅどーん

新しいレンズを買った。
Canon EF70-300mm F4-5.6 IS USM
e0076761_0123679.jpg

長い、重い…まるでバズーカ。
小さなKissデジのボディに装着すると、かなりアンバランス。
まるで三輪車にランチャーを積んだような…って、不穏当な連想はやめよう。

レンズ名に付いている"IS"とは、"IMAGE STABILIZER"という手ブレ補正機構のこと。

演武会や大会、稽古、それと時々は結婚式、ライブなど。
やや〜かなり薄暗い屋内、手持ちでズーム撮影をする機会は結構あるので。
これで、苦手の暗所撮影の出来も少しは向上するか?…してほしい。

とりあえず目標は、来年5月の京都武徳殿での演武かな。(鬼が大笑いしそう)
これまで毎年、とんでもなくブレブレ写真を大量生産してきたので、
杖や太刀を綺麗に流し撮りできるようになりたーい。

あう、重いレンズをホールドする体力も必要。 (@_@;


by snowy_goodthings | 2007-05-30 22:00 | 買物記

見るだけ稽古

今日は稽古なんだけれど、
先週半ばに派手に熱を出して体調かんばしくない自分は午後から物見、
もとい、見取稽古での参加。
e0076761_23155357.jpg

折角だから、鎌倉の武道館らしい画として、弓道場なぞ。
e0076761_2316443.jpg

…通りすがりに撮ったから、えらい中途半端。


by snowy_goodthings | 2007-05-27 19:00 | 稽古記

ブルーベリー

今年も収穫できそう。 (^_^)
e0076761_1234232.jpg

by snowy_goodthings | 2007-05-27 10:00 | 庭風景

Spargel

ようするに生のホワイトアスパラガス。
今どき珍しい、旬だけナマものが食べられるお野菜。

茹でて、オランデーズソースぶっかけただけ。
e0076761_1244498.jpg

日本語・ドイツ語いくつかのサイトを見たが、これがいちばん定番の食べ方らしい。


by snowy_goodthings | 2007-05-20 23:25 | 家食記

晴れの日に、ハレの日

朝の天気予報では午後は雷だとか雨だとか言っていたが…見事に晴れた。
天晴れ、めでたい。 (^o^)
e0076761_2230566.jpg
前勤務先の同僚ちゃんが
グランドハイアット東京の、自然光が差し込む素敵なチャペルで結婚式。

e0076761_22304674.jpg
ウィットに富んだ祝辞も、プロフェッショナルな余興も盛り沢山。

披露宴最後、
さっき行われたばかりの結婚式〜披露宴始まりのドキュメント映像と一緒に
来賓の方々の名前が映画のキャストロールのように流れる演出。
e0076761_035417.jpg
おめでとうございます。 (^_^)
仲良く楽しく、協力したり競争したりしながら、文字どおり"二人三脚"で
いっちゃってください。

by snowy_goodthings | 2007-05-19 18:30 | 冠婚葬祭年中行事記

Wii de INTERNET

GW中にふらっと見に行ったヨドバシカメラで、
「GW期間限定割引」という売り文句に乗ってしまい、でっかい液晶テレビを衝動買い。

今まで14インチのブラウン管テレビだったので、
やっとテレビコンソールに会ったサイズのテレビを置く事ができた…とも言える。

テレビも観るけれど、やってみたかったのがWiiのインターネットチャンネル。
e0076761_0453033.jpg

大画面で観る、Flickrの写真は壮観。 (^_^)
by snowy_goodthings | 2007-05-19 10:50 | 買物記

野いちご

今年最初の収穫。
e0076761_12111540.jpg

by snowy_goodthings | 2007-05-16 09:00 | 庭風景

物豆奇

ここも、Flickrのお仲間さんに連れていって頂きました。
西萩を満喫してるなぁ。 (^_^)

「物豆奇」と書いて「ものずき」と読む。

古い壁掛け時計とランプがたくさん、レトロに妖しい雰囲気も漂う、静かな珈琲店。
e0076761_2154074.jpg

カフェオレが美味なり。
e0076761_21541251.jpg

読書しながら、のんびりしたい雰囲気だね。ここ。
e0076761_21542424.jpg

by snowy_goodthings | 2007-05-13 16:00 | 外食記 東京

ぶらぶら、西荻窪

…というわけで、Flickrのお仲間さんと西荻窪をぶらぶら歩き。
e0076761_2146512.jpg

by snowy_goodthings | 2007-05-13 15:00 | 散歩記 東京

バベル / BABEL

会社帰り、オットと待ち合わせて映画を観に行く事にした。

なのだが、帰宅途中で寄れる映画館では、観たい映画をやっていない。
今いちばん観たい「恋愛睡眠のすすめ SCIENCE OF SLEEP」は渋谷でのみ上映。
横浜・川崎での上映予定は無いらしい。
こういう時、横浜って"東京の田舎"なのかと思う。ちっくしょー (^"^;
「クイーン THE QUEEN」も興味あるのだが、川崎の上映館での時間は夕方まで。
時間が全然合わない。
「ボンボン BOMBON」なら川崎でレイトショーがあるらしい♪…と思ったら、
来週末からだった。ダメだ。
e0076761_1384558.jpg

で、映画。
モロッコ・アメリカ〜メキシコ・日本と異なる舞台で、
座標と時系列が前後しながらも、最後は同じ瞬間に収束する展開が驚き。
素直に"すごい"と思うのだけれど、正直に"掴みきれない"とも思う。
かくかく動くアングルのカメラで、旧約聖書「創世記」バベルの塔以降の、
"お互いの言葉・真意が伝わらない"って事態を淡々と映し出される映像からは、
なにかひたひたと心に迫るものがあるように感じるのだけれど、
それが何であるかが自分の中でまとめきれない。

でも、有名・無名、メイン・サブいずれの登場人物達の折々の行動は、
それぞれに強烈な印象を残していく。
通行人みたいな位置づけの人でも、
その存在の意味をよくよく考えさせられる場面もあったり。


キャストロールが速いので、名前を見つけられなかったけれど、
モロッコのガイドさんのおばあちゃんが素敵だった。
字幕も出ないから、何を言っているかさっぱり分からないのだけれど、
それでも格好良い。
映画の基底を成す、"言葉が通じない、心が伝わらない"という枠組みを、
最初から超えててしまっている。すごい。

後から振り返ると、散文的に感想は色々出てくる。しかし、
やっぱり、まとめきれない。
by snowy_goodthings | 2007-05-11 23:00 | 鑑賞記


日常瑣末事記録


by Yukiko I. N.

プロフィールを見る