<   2007年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

熱海

我が家限定のイベントですが、4月1日は結婚記念日。
嘘じゃないよ。 (^o^)

これまでは、昼か夜に、ちょっとしたご馳走を食べていたのだが、
今回は趣向を変えて、通勤電車で行ける近場で小旅行。

ただ、この予定を決めた後で、稽古会の予定が入ったり、
3月いっぱいで落ち着く筈のオットの仕事が相変わらず詰まり放しであったり、
私は久しぶりに日付変更線を超える残業をしたり、
ようするに出発当日まで「行けるのか?行って良いのか?」な状況。

なのだが、結局、「行かなきゃ、やってられない!」という結論に達する。

やっとこ目が覚めた土曜の昼すぎ、東海道線普通でだーらだらと、
目的地は、湯のまち夢まち花の街、熱海。
e0076761_18242754.jpg

小学生の頃、家族旅行で来て以来かな。

熱海は団体旅行対応の大型宿泊施設が多く、最近の旅行嗜好とのギャップから
客離れが続き、衰退が危ぶまれている…とか聞いていたけれど、
熱海駅前は春休みの旅行客がたくさん。

ちょうど桜も満開で、日帰りの花見行楽客もいるのか?とにかく人だらけ。
盛況ではないかっ。



by snowy_goodthings | 2007-03-31 23:00 | 旅行記

テキにかつ 三和 [閉店]

新橋5丁目、狭い路地沿い。
かねがね、年季が入った店構えが気になっていた、とんかつ店。
e0076761_053746.jpg

絵が可愛い暖簾と、「テキにかつ」とベタな表現との組み合わせが不思議だった。
e0076761_095524.jpg

入ってみたいと思いつつも、擦りガラスで中の様子がまったくわからず、
新参者ひとりでは入り難い。

で、やっと行った。何故なら、今日はオットがいる。2人で行けば怖くない。
e0076761_016626.jpg
ご夫婦2人で切り盛りされていて、
奥さんと、あれこれご近所談義をしながら頂く。


by snowy_goodthings | 2007-03-29 20:00 | 外食記 東京

増上寺に行ったら、桜が満開。
e0076761_23384096.jpg

e0076761_2340527.jpg

by snowy_goodthings | 2007-03-29 17:30 | 散歩記 東京

第一回春季高等学校演劇研究会

浜松町の劇団四季自由劇場で、全国各地区の高等学校演劇部が上演会。
通称、「春季高フェス」。

夏の全国高等学校演劇大会:全国高等学校総合文化祭は興味あっても
行く機会がないけれど自由劇場は勤務先からフラッと歩いて行ける場所だ。
オットの勤務先からも近いし、オットが観たいと言うので、半休を取って行ってきた。

劇団四季が劇場を提供、文化庁が後援…と、力が入っているようでいて、
先生や生徒さん達が運営を仕切り、手作り感漂うイベントだった。
#でも、プロの役者さん・劇団関係の方と分かる人達が観に来ていたりするし
e0076761_23122413.jpg

甲子園の野球だとか、春高バレーだとか、普門館の吹奏楽とか、その他いろいろ、
高校生の"大会"と呼ばれるモノには、独特な雰囲気を伴ってる。

オットが観たがったのは、青森県立青森中央高等学校の「最終試験場の9人」。
お腹よじれる程笑って、途中で笑い過ぎて涙が止まらなくなった。 (T_T)
笑いを誘う場面の勢いまんまの必死さに、
面白いような居たたまれないような、滑稽に思う反面まんまと乗せられているような。
これが青春かぁーぁあー


by snowy_goodthings | 2007-03-29 17:00 | 鑑賞記

駅弁

オットが東京駅で調達してくれた駅弁。

「ひとつで二度おいしい 味噌カツ・ひつまぶし弁当」
e0076761_23424070.jpg

東京駅で、何故か名古屋名物。 (^_^; 東海道線に乗るから調度良いか?


by snowy_goodthings | 2007-03-28 23:42 | 中食記

浄土

Flickrのお仲間で、欧州で杖道・居合道を稽古されている方からメールを頂いた。
英語の読解間違いがないか、試しにYahoo!翻訳にかけたら…

Jodo training = 浄土トレーニング と出た。


… _| ̄|○  がくっ  


「杖道の稽古」が正解。

by snowy_goodthings | 2007-03-28 01:19 | 稽古記

Bismarck

アスパラガスを食べた。
e0076761_23572052.jpg

半熟目玉焼きを乗せてオリーブ油と胡椒をふって、
イタリアでは、パルミジャーノ・チーズもかけるそうだけれど、
夜に食べるには重いので省略。これで「ビスマルク風」らしい。
e0076761_025886.jpg

イタリア料理では、こういう野菜料理でもピザでもなんでも、
目玉焼きが乗った料理の多くは"Bismark ビスマルク風"と呼ぶらしい。

何故、イタリアで"ビスマルク"なんだ? (^_^;

由来はすぐ判明。
ビスマルクは、目玉焼きを乗せたハンバーグが好きだったんだそうだ。
絵に描いたような、"あの"ハンバーグが。
でも何故、イタリアで「ビスマルク風」なのだ?なにかの揶揄か?機智か?

ビスマルクのご当地:ドイツでも、"Bismarck-Heringe ビスマルク・ニシン"
などなど、彼の名前を冠した料理は多いらしい。美食家だったのね。
それでいて、19世紀のほとんどを生き抜いて、すごい長生き。贅沢な。
*Otto Eduard Leopold von Bismarck; 1815~1898

あれこれ調べていたら、ドイツでのアスパラガスの食べ方を発見。
かつてのプロイセン:北ドイツでは、Spargel(白アスパラガス)を
生ハムやじゃが芋と一緒に食べるのが一般的とか。
あれ、目玉焼きではない。
by snowy_goodthings | 2007-03-24 22:00 | 家食記

駅弁

残業帰りのお約束、東海道線グリーン車でお弁当。

「吹き寄せ弁当 春小町」
最近の駅弁は、えらい洒落てる。
e0076761_0421692.jpg

さくらます西京焼 新生海苔入り玉子焼 蕗しその実漬け 有頭海老艶煮
山独活醤油漬け 若桃甘煮 桜餅 筍ご飯+桜の花
季節の煮物(蓬稲荷、亀甲里芋、帆立、花蓮根、筍、花こんにゃく、菜の花)
蛸磯辺揚げ 子持白魚黄金揚げ 筍香煎揚げ しし唐桜花人参

…と、
自分が作るご飯より豪華じゃないか。 (^_^;
by snowy_goodthings | 2007-03-23 22:30 | 中食記

ブルーベリー開花

我が家の開花宣言はこれ。 (^o^)
e0076761_0224670.jpg




by snowy_goodthings | 2007-03-23 08:30 | 庭風景

春分の日にぼたもち

春の彼岸に食べるなら、「ぼたもち」(牡丹)
秋の彼岸に食べるなら、「おはぎ」(萩)
…と、呼称を使い分けるとの説もあるけれど、中味は同じ。

これを買ったお店では、「ぼたもち」と表示。
e0076761_9171722.jpg

暑さ寒さも彼岸まで…いよいよ、春だな。 (^_^)
by snowy_goodthings | 2007-03-21 22:00 | 中食記


日常瑣末事記録


by Yukiko I. N.

プロフィールを見る