<   2007年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

オトナになって食べられるようになったモノ

納豆。
e0076761_0253695.jpg

小学生の頃、
NHKの「ウルトラアイ」という番組で、
出張先のアメリカで「納豆を食べたい!」と、アナウンサーさんが
ホテル備え付けのポットで大豆を炊いて納豆を作る…という妙な実験を観て、
「そんなにしてまで食べたいのー?」と、不思議だった。

ホテルのボーイさんの、「NATO(北大西洋条約機構)?」って
リアクションがえらいベタだった。(^_^;
でも今では、アメリカでも納豆が生産されているんだってね。


食べられるようになって、ちょい嬉しい。
by snowy_goodthings | 2007-01-24 01:23 | 家食記

杖道地区講習会

毎年恒例、
全日本剣道連盟杖道地区講習会が江戸川区スポーツセンターでありました。

昨年は初日に雪が降り、制定型の説明を聞いている間はとても寒かった。
だからでしょうか、
今回は始まる前から「寒くないように」と足袋着用・上着着用OKとのアナウンス。
でも、始まってみると冷えすぎない程度の寒さだったように感じる。
理想的に程よい寒さ。 (^_^;

自分が参加した段位グループは、制定型全12本をおさらいしつつ、
2日間とも12本目の「乱合」に相当時間を割いた…というか、
最後は「乱合」ばかり繰り返し。
定められた所作を正しく明確に実行する事。
打太刀でも仕杖でも、正しく切る・打つ事、相手をよく見て反応する事。
解説書に明文化されている事の再現と、
文言となっていない行間の工夫し加減との区別…などなど。

by snowy_goodthings | 2007-01-21 22:59 | 稽古記

杖道六段・七段審査会

…が、江戸川スポーツセンターにて本日ありました。

六段・七段とも、9時受付。
古流は任意3本。
制定型指定技は「太刀落」「正眼」「乱合」の3本(六段・七段共通)。

六段審査は10時開始、審査終了は12時15分頃 #最後の方で2〜3分小休止あり
 申込者は37名(年齢:31歳〜77歳) 受審者は36名
審査終了後すぐ、合格発表
 合格者は10名(合格率27.8%)

30分休憩

七段審査は12時45分開始、審査終了は15時15分頃 #最後の方で10分休憩あり
 申込者は46名(年齢:40歳〜80歳) 受審者は45名
審査終了後すぐ、合格発表
 合格者は6名(合格率13.3%)

…まるでオペラ「カルメン」全2幕4場のごとき長丁場。←例えがヘン
e0076761_23101256.jpg

拝見していて感じたのは、六段は"冴え"、七段は"自信"。
色々考える事ありました。
とにかく今は…自分も稽古したい!稽古したい!稽古したい!


でもその前に恒例、焼肉を食べながら反省会。
e0076761_2313225.jpg





by snowy_goodthings | 2007-01-19 23:24 | 稽古記

エル・アミーゴ

上から読んでも下から読んでも同じ、西葛西でご飯。
東京メトロ東西線・西葛西駅ガード下の商店街は行くのが楽しみ。(^_^)

その中、タコスとステーキが看板のお店で、
昔から「ごちそう」といえばコレだ。
e0076761_22264797.jpg

by snowy_goodthings | 2007-01-18 19:00 | 外食記 東京

腹黒くなかった

今日は早起きして、1日人間ドック。
一昨年は、退職〜手術〜再就職とバタバタしていて受けていない。
昨年は、勤務先での日程調整が遅れて見送り。

30歳過ぎたら、1年に1度は人間ドックで身体の中外のチェックは必要だと思う。
最初の勤務先は35歳まで一般健診のみだったけれど、
前勤務先は30歳から1日ドック受診。
前勤務先には感謝だ。 (-人-)
転職したおかげで、病気がみつかったのだった。ありがたい。

さて今年のメインイベントは、初めての胃カメラ。

注射と苦いゼリーと辛いスプレーと3種類の麻酔を受けてから、
内視鏡を飲むのだが…
看護士さんに「肩と背中の力を抜いてくださーい」と声をかけられるが、
無理です。 (ToT)
視覚の隅に見える頭上のモニターに、食道だか胃だかが映っているのは
わかるけれど、見上げる余裕が無い。

げーげー言いながら、
なんでこんな拷問な検査申し込んじゃったんだろう、と、後悔すること数分。
ずるずるっと内視鏡が体から出ていって、終了。

看護士さんには「初めてなのにお上手でしたよ」と慰められました。
内視鏡検査の受け方に"上手・下手"って、何が違うのだ?
(^_^;

検査が終わってもらった4カットの我が胃袋写真、
気分は、懐かしのNHKスペシャル「脅威の小宇宙・人体」。
ぺっかぺかに綺麗でした。
百聞は一見にしかず、自分の身体の状態を自分の目で見て納得。
e0076761_0262490.jpg

文字通り、喉元過ぎれば熱さを忘れる。受けて良かったと思う。



by snowy_goodthings | 2007-01-10 23:30 | e.t.c.

ふらんすやま

西横浜・藤棚商店街、
たいへん物腰柔らかいマダムさんがいる、ケーキ店さん。
e0076761_21491752.jpg

頑張れ、地元の商店街。 (^o^)



by snowy_goodthings | 2007-01-08 21:56 | 外食記 横浜

七草粥

1日遅れで七草粥。
e0076761_21373461.jpg

十六穀ご飯の素と七草パックで盛り沢山。
by snowy_goodthings | 2007-01-08 09:30 | 家食記

稽古始め

今日はオットの出稽古先に付いて行き、今年最初の稽古らしい事をさせて頂く。
ありがとうございます。
e0076761_23133669.jpg

お邪魔している身なので、質問されても教えられないです。
#これでも、自分の身の程は弁えている (^_^;

一緒に考えるとか振り返るんだったら、良いのかな。
実際、尋ねられた事の意味を考えていたら、思い付く事が2〜3あり。
それらが正解でも間違いでも、今はどっちでもいいや。
少しずつ自分の引き出しを増やしていこう。うん。

今年もよろしくお願い致します。


by snowy_goodthings | 2007-01-06 23:14 | 稽古記

おせち

本日2007年1月1日、ルーマニアとブルガリアがEUに加盟。
1957年にECが
ベルギー・オランダ・ルクセンブルク・西ドイツ・イタリア・フランス
6ヵ国で始まって、たったの半世紀。EU加盟国は27ヵ国まで拡大。

自分が物心ついた頃、世界は"東"と"西"に単純明快に分かれていたけれど、
そんな価値観だか体制は今やひっくり返りつつある。
童話の世界だったら、世界は1つにまとまって、
"めでたし・めでたし"なんだけれど、現実は逆に複雑化するばかり。
政治的には対立しても経済的には協調していたり、
あるいはその逆だったり。そこに歴史や宗教が絡んだり。
子供の頃にはSFな世界になると思っていた21世紀は、
ぜんぜん未来じゃなかった。(^_^;

2007年はそんな事もたまには考えつつ、
日常生活にいそしみます。はい。


そんな事を考えたのは、EU加盟を記念して…では全然ない。
ルーマニア産ワインで新年の乾杯したからだ。それだけ。
モルドヴァ地方はCOTONARIコトナリの白。
e0076761_15291536.jpg
以前は輸入代理店を探して問い合わせるまでが大変だったけど、
今やGoogleで検索すれば、1本からでも簡単に買える。なんてこった。



by snowy_goodthings | 2007-01-01 13:00 | 家食記

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
e0076761_1502495.jpg

by snowy_goodthings | 2007-01-01 12:00 | 冠婚葬祭年中行事記


日常瑣末事記録


by Yukiko I. N.

プロフィールを見る