チェブラーシカ / Чебурашка

会社帰りに、オットと待ち合わせてキネカ大森へ。
以前は、ちょっと芸術志向の映画がよくかかる、小さな映画館だったと思うが、
今夜かかっていた映画は「崖の上のポニョ」「20世紀少年」、そしてこれ↓。
e0076761_2353594.jpg

(C)CheburashkaProject


ロシアの児童文学「わにのゲーナ」を下敷きにして、旧ソ連時代に制作された
人形アニメーション短編4本立て。
「こんにちはチェブラーシカ」"Крокодил Гена (わにのゲーナ)"
「ピオネールに入りたい」"Чебурашка(チェブラーシカ)"
「チェブラーシカと怪盗おばあさん」"Шапокляк(シャパクリャク)"
「チェブラーシカ学校へ行く」"Чебурашка идёт в школу(〃)"

無邪気さゆえに、オトナの論理で捉えると突っ掛かる事もしているんだけれど、
正体不明なイキモノのチェブラーシカは、いじらしくも可愛い。 (^_^;
子供って、時として残酷だわ。だがしかし、こびなくて正直。だから許す。


3本めのお話で、わにのゲーナが客車の屋根に座って歌う、
マイナーコードの「Голубой вагон(空色の客車)」が印象的。
しみじみする言葉ばかり並ぶ。

有名・人気な歌らしく、
ロシア語歌詞も邦訳歌詞も検索するとすぐみつかりました。メモメモ↓

 Медленно минуты уплывают вдаль. Встречи с ними ты уже не жди.
  時はゆっくり過ぎていく 過去にはもう戻れない
 И хотя нам прошлого немного жаль. Лучшее, конечно, впереди!
  過ぎ去った時を残念にも思うけど 未来はもっとすてきだよ
 Скатертью, скатертью дальний путь стелется.
  広がる大地に長い線路が延びている 
  И упирается прямо в небосклон.
  そして地平線に突き当たる
 Каждому, каждому в лучшее верится. Катится, катится голубой вагон.
  誰もがみんないいことあると信じてる 走るよ、走る 空色の客車

 Может, мы обидели кого-то зря. Календарь закроет этот лист.
  誰かを傷つけたかもしれない それでも今日は終わる
 К новым приключениям спешим, друзья.
  新しい冒険に向かって急ごうよ 
 Эй, прибавь-ка ходу, машинист!
  よろしくね 機関士さん

 Голубой вагон бежит-качается. Скорый поезд набирает ход.
  空色の客車はゴトゴト走る スピード上げながら
 Ну зачем же этот день кончается?
  なぜ今日という日は終わるのか 
 Пусть бы он тянулся целый год!
  一年続けばいいのにな

…って、子供向けじゃないよ。この詞。 (^_^;
by snowy_goodthings | 2008-09-04 20:30 | 鑑賞記


日常瑣末事記録


by Yukiko I. N.

プロフィールを見る