講習会

今日は講習会。
11月3日に五段以下審査会があるので、それに向けて参加する方が多数。
県立武道館剣道場は良い感じに満杯。

制定型12本、解説して頂きながらの進行。
今年は夏頃から思い立って
大会だけではなく、普段の稽古でもカメラを持ってきて
撮ろうとしているんだけど。

どんな武道でも…でしょうが、
得物も体も四方八方、何処にでも動く型を一方向から捉えても、
技の一端も見えなーい。

確かに、型に当てはめた解釈は可能だけれど、
その時の双方の間の詰め合い、息づかい、目線の動き、微妙な動きの振れ、
さらには心理状態とか。
それこそ、演武しているご本人だって気付かれていない因果がありそうな。

自分の演武写真を見て、自分で考える事はたやすいのですが、
他の方の写真の場合は、そんな余計な事まで考えながら、見てしまうので
判断が難しい。(^_^; いや、する必要は無いのか。

「解釈しよう」とか「批評しよう」とか偉ぶって見ないで、
「ここはこうするって先生は仰ってたな」と記憶を辿るための材料になれば良いな。

…と、言い訳しながら、
今日も150枚ほどホワイトバランスが狂った、
手ブレ全開な写真を撮ってしまった。(^_^;
e0076761_1404986.jpg

あうー
目的以前に、写真としてひどすぎる。
by snowy_goodthings | 2006-10-22 22:02 | 稽古記


日常瑣末事記録


by Yukiko I. N.

プロフィールを見る