The Damned

横浜ベイホール、
Morrissey 横浜公演キャンセル以来の再訪機会がこんな早くに訪れるとは。
e0076761_16155386.jpg
いま会えるパンクバンド The Damned。

モリッシー先生2016年ツアーのプレショービデオで流れていたという記憶が鮮度良好のダムド。
デビュー40周年だって。追加公演を横浜ベイホールでやるって。
ただの偶然の符合なんだけれど、因縁めいた心持ちで享受したくなったから、行った。
機会を得たなら、行くべし。


「ダイブ、モッシュは禁止」という開演前アナウンスが流れていたけれど、
その禁止令は客に対しても演者に対しても通じないと思う。
ダイブとモッシュが怖い自分は、ステージ真正面に向かってフロアのいちばん後ろにいたが、
あまり距離を感じない。彼我が近い、そして天地も近い。つまり狭い。
e0076761_16253836.jpg
ステージとフロアとの物理的な近さは、そのまま心理的な近さと相関するみたい。

フロア前方では、何度もヒトの上にヒトが転がっていた。
ステージ上では、キャプテンが 'Neat Neat Neat' の曲中に引っ張り上げた紙袋頭君と遊んだり、
舞台前で仁王立ちするセキュリティ氏達を背後から弄ったり(←あー…)、
ギターを弾きながら缶ビールをがばがば呑んだり、誰かドラム叩いてとか無茶振りしていた。
しっちゃかめっちゃか。
e0076761_00003125.jpg
アンコールでは、キャプテンと"マユミさん"から酒が振る舞われていた。
無茶苦茶な。
e0076761_00155482.jpg
そんなバカな。
でも、それで良いのか。それが良いのか。


したっけ、
騒々しく暴れて突っ走って、それだけで充分って軽やかに終わるかと思ったんだけれど、
ヴァニアンの歌に聴き惚れる瞬間とかあったのです。
e0076761_00305689.jpg
そんな感慨も、"お値段以上。ニトリ"って、
噂の一発芸なご挨拶でひっくり返されて終わっちゃった。あーはっはははっ!
やられた。
なんて野郎なおじさん達。

良かった。愉しかった。凄かった。
そんな陳腐な感想しか出ないが、あの嵐は言葉では表現し難い。
e0076761_00512299.jpg
1.Melody Lee
2.Generals
3.Disco Man
4.I Just Can’t Be Happy Today
5.Alone Again Or
6~7.Love Song ~ Second Time Around
8.Street Of Dreams
9.Eloise
10.Stranger On The Town
11.Ignite
12.Plan 9 Channel 7
13.Wait For The Blackout
14.History Of The World
15.New Rose
16.Neat Neat Neat
Enc 1. Life Goes On
Enc 2. Noise Noise Noise
Enc 3. Smash It Up
Enc 4. Antipope


*

開場時間前、
みなとみらい線 元町中華街駅の改札を出て歩き始めたら背後から聞き覚えがある声がして
振り向いたら、知り合いさんだった。モリッシー東京公演の際にお会いして以来。
すごーい、偶然。またしても。
終演後も会場を去る人波の中で再び会えて、
横浜中華街の同發本館までご案内してから「じゃあまたの機会に」と別れたのだけれど、
どうやらラストオーダー後だったっぽい。

お役に立たず、ごめんなさい。
あの後、無事にご飯できたんでしょうか…という顛末も含めて、また次にお会いした時にでも。
(^_^;


by snowy_goodthings | 2017-03-04 20:00 | 鑑賞記


日常瑣末事記録


by Yukiko I. N.

プロフィールを見る