鋤田 正義 写真展:SUKITA / M Blows up David Bowie & Iggy Pop、ゴジラ初上陸の地

今年の人間ドックは1日がかりの受診になっちゃって、
午後のMRI検査まで隙間時間があるから、品川のキヤノンギャラリーSへ。
海からの風なのか、ビル嵐なのか、冷たくて強い風がビュービュー吹きすさぶ中、行った。
e0076761_22084334.jpg
鋤田 正義 写真展:SUKITA / M Blows up David Bowie & Iggy Pop
2017年1月19日〜2017年3月6日
於:キヤノンギャラリーS

たいへん有名な、
1977年の来日時に撮影されたポートレイトとか、その後のライブ写真やポートレイトとか。
ずいぶん前の作品だろうけれど、「古い」と感じない艶っぽさ。
イギーじいじは、ごく最近、2016年のツアーで撮られたものもあって、
懐古的な郷愁ばっかりではない印象。
  Flow Festival 2016 のポスターになっていたポートレイトは、
  鋤田氏撮影だったんだーっ、きゃーっ

フィルムカメラで撮影された写真を、
CANONの大判プリンター imagePROGRAF でプリントしたものだそう。
被写体を生々しく剥き出しにするというより、
芸術的なギミックが施されたハレの姿をみせてもらっている気分になる。
畏敬の念を持って、憧れてみつめるような、絶妙な距離感。
素晴らしいアーティストは、近いんだけれど、遠い。そして、離れない。

たまらーん。

受付で頂く事ができる図録には、小さめながら作品が全部網羅されている。
e0076761_22333366.jpg
貰っちゃって、良いんですか?
自分、キヤノン使いでいて良かったです。いや、自分は中途半端な写真好きなだけなんだけれど。
(^o^)


*


キヤノンSタワーは品川駅前のオフィスビル街の端っこ近く。
此処は、
JR東日本と京浜急行のターミナル駅と最先端オフィスビル郡と日本最大の食肉市場とが
並列する奇妙な界隈。

ちょい足を伸ばして、北品川の古い町並みをぷらぷら歩いて、「ゴジラ初上陸の地」へ。
e0076761_22413967.jpg
1954年公開、「ゴジラ」第1作で、ゴジラは東京湾から品川に上陸したのだそう。
此処から?

なお、観音崎たたら浜には「ゴジラの足跡」があるけれど、
あれは同じく「ゴジラ」第1作でゴジラの存在が最初に確認されたのが
観音崎沖だったからであるらしい。そうだったのかっ。


もうちょっと歩けば、"海水湯" って名前の銭湯があったり、
「David Bowie is」開催中の寺田倉庫G1ビルがある天王洲まで行ける筈。
古い建物と新しい建物、小さな家屋と大きなビルや倉庫、様々な建造物がごっちゃ混ぜで
不思議な界隈。

by snowy_goodthings | 2017-02-02 12:50 | 鑑賞記


日常瑣末事記録


by Yukiko I. N.

プロフィールを見る