本屋さん

ヘルシンキのマンホールは、市章の王冠と船。
e0076761_21255632.jpg
ホテル近く、店構えが素敵な古書店Sofia。
e0076761_21322184.jpg
今、改めて写真を眺めても、つくづく見惚れてしまう麗しいウィンドウ。
毎日通りかかってはチラチラ覗いたのだが、フィンランド語が読めれば入り浸ったと思う。
e0076761_21324323.jpg
一方、こちらのウィンドウは、いまいち微妙というか…狙いを掴みかねた。
e0076761_21444395.jpg
Marimekko のウィンドウは、
日本では爽やかに可愛らしいイメージだったんだが、ヘルシンキでの印象はぐっとモードっぽい。
e0076761_21511324.jpg
今日はとても良いお天気。
e0076761_21571003.jpg
フィンランドでいちばん大きな本屋さん、Akateeminen Kirjakauppa
(アカデミア書店)。Alvar Aalto設計の自然光が降り注ぐ建物。
e0076761_21591898.jpg
料理本のコーナーがたいへん広い。ジャンルも食志向も幅広く、なんでもある。
e0076761_22582004.jpg
空手の本があって、買おうかしばし悩んだ。ぱらぱら立ち読みしようとしたけれど、読めない。
購入は断念。
e0076761_23005047.jpg
うーむ、此処にもポケモンがいた。 (^_^;
e0076761_23015271.jpg
書店2階の奥にある Cafe Aalto で一服。
映画「かもめ食堂」でサチエさんとミドリさんとが出会った場所だよね。
e0076761_23121048.jpg
サラダを頼んだら、茹でエビが乗っかってきたもんだから無言で叫んだ。あー…


どちらかの本屋さんで、
アアルト作品の写真集を買ってくればよかった。これは反省。



by snowy_goodthings | 2016-08-12 13:00 | 旅行記


日常瑣末事記録


by Yukiko I. N.

プロフィールを見る