第43回全日本杖道大会

全日本杖道大会でした。
e0076761_11261469.jpg
会場は、昨今流行の表現をすれば "国体のレガシー"でしょうか。とても広くて、立派。


くどいようですが…岡山県といったら、デニム。
大会参加記念品はなんと、全剣連マーク入りデニムバッグ。中には、岡山県の観光案内パンフレットが沢山。素敵です!
e0076761_11424073.jpg
そして、試合。
昨年度くらいから感じるのですが、進行が極めて端正かつ柔軟。
数年後には神奈川県での開催が予定されているそうなので、よく見ておかなければ。
e0076761_23111701.jpg
神奈川県の結果は、
六段の部で第1位、三段の部で2組優秀賞。
e0076761_23253161.jpg
※ 先輩、こちらのシャッターを押してくださいという無体なお願いに快諾ありがとうございました。
来年は「集まり悪いから」なんて仰らず、先輩達も撮らせてください。

稽古仲間さん達が遂に優勝されました。 (^o^)
e0076761_15443519.jpg
自分の試合は、昨年と同じく3回戦で終了。
ベスト8といえば聞こえは良いが、やるべき事をやり尽くしていないという結果。
いかん、現状維持は怠惰な後退なんだってば。
自分の身体ん中に入っている筈の、何割ができたかといえば、5〜6割くらいだったと思う。それって、
全然足りていない。できる事はもっとある。
やらないと。やってなんぼ。
…で、
ありますから、明日からまた当たり前に稽古をします。

なのですが、
負けた試合の後に「素晴らしかった」と言葉をかけてくださる初対面の方がいたり、
審判先生に丁寧な講評を頂いたり、「惜しかった」と言われちゃったり、
初めて杖道という武道・試合を見たという方から「石田のファンになった」という感想を伝聞したり、
えーっと…試合結果という記録とは別に、
見てくださった方々の印象になにかしら自分が "残った" のなら、それって、ちょっとした感動。
そういう意味では、やったぶんだけ、なにかできたのかもしれない。いや、まだ足らんな。
…で、
ありますから、明日からまた当たり前に稽古をします。


今、自分の気持ちはぐんぐんと上がっているのです。面白いでしょ。
  この面白さに気付くきっかけになった、"あの" おじさんに今日も感謝している。
  (ご本人は迷惑だろうけれどさ)
  毎日だって「ありがとう」と言えるさ。←頭おかしい


公式結果は、全日本剣道連盟サイトをご覧ください。


神奈川県より出場、入賞者の公式な報告は県連杖道部会サイトをご覧ください。



http://kanagawa-jodo.main.jp/



例によって写真はFlickr(←Click) にあります。
今回、一眼レフは持参しなかったので、スナップ程度の写真ばかりです。
集合写真は後日、配布します。


by snowy_goodthings | 2016-10-16 16:45 | 稽古記


日常瑣末事記録


by Yukiko I. N.

プロフィールを見る