神奈川県剣道連盟杖道部会、伝達講習会でした

作文は後ほど。

毎年6月の恒例、中央講習会の翌週には伝達講習会です。
例年に比べ、参加人数は先生も受講生もやや少なめであったかもしれない。
e0076761_00533698.jpg
(水平を確認して撮った筈なのに、傾いて撮れている)

伝達事項の座学は、中央講習会における確認事項や指導・統一事項の"伝達"というより、
「杖道解説」(平成20年6月1日 第2版第1刷発行)に基づき、この版が発行されて以降あった中央講習会・地区講習会での
確認事項や指導・統一事項を"反芻"していくといった内容。
e0076761_01032041.jpg
説明が詳細に過ぎると、表現が混みいって理解が難しくなる時がある。
しかし、すなわち、つまりは、
「今まで、今している指導の通りです」ということ。

…なんだけれど、
講師先生の言い回しの途中の部分だけインプットされちゃって、認識に一部バラツキが生じる。
(^_^;
同じ説明を受けたのに、理解がちょっとずつ違うという現象が起きてしまうのです。
隙間時間に、あたふたと受講者どうしでチューニングするのでありました。
  報告書を書いたり、説明のプレゼンテーションをしたりするのを仕事にしている身には、
  いろいろと感じ入ることでした。自分の志向は「極限までシンプルに」だから、逆に興味深い。
  "伝える"って大変。そして、"理解させる"と"行動させる"ってのは、もっと大変。


座学ののち、
初段以下〜六段に分かれ、各班に八段〜七段の先生が講師として付いて稽古。
e0076761_01084182.jpg
我々、六段の班は五段以下とはちょっと違う進行。
頭ばっかりでも、体ばっかりでも、ダメよね。そんな事を腑に落とす内容ではあったのだが、
たぶん今日1日では変われないと思う。
解説書に書いてある事とか、書いていない事とか(後者は、講習会の現場にいるから知る事)。

稽古に果てはない…試行錯誤と変化は死ぬまで続くんだ、きっと。
e0076761_01220410.jpg
おつかれさまでした。


*


公式記録は↓こちらをご覧ください。

http://kanagawa-jodo.main.jp/


講習会の模様(写真)は Flickr (←Click)にストレージしました。
公式写真が個人名義アカウントにストレージされていることの是非は、どうか問わないでほしい。
ボランティアなんです。
*稽古つながりで Flickr で登録している方は、ボツ写真・オリジナルデータもご覧頂けます。取り扱いはよしなに。


by snowy_goodthings | 2016-06-12 16:00 | 稽古記


日常瑣末事記録


by Yukiko I. N.

プロフィールを見る