京都で飲み食いしたこと

GWに京都で宿泊することの苛烈さは増していくばかり。辛い、辛すぎる。

今年の宿は高台寺のすぐ傍、町家一棟貸し。
e0076761_23050808.jpg
楽天トラベルで探して、他のホテルと一緒にリストされた中から選んで予約をしたのだけれど、
これって Airbnb など最近よく見聞きする「民泊」というやつではないだろうか。
仕事柄、知っておいたほうが良いサービスであるので、稽古仲間さんも誘って合宿することになった。
何事も経験です。

ホテルと比較して一番のメリットは、
日本家屋ならでは、どの部屋にも長押や鴨居・付け鴨居があるから、道着・袴を吊るせること。
これは、ありがたい。


*


まず5月1日、Flickrの皆様には毎年いっつもお世話になっております。
今年は、自分の予習不足な好奇心から、高台寺境内 Slow Jet Coffee 集合でお願い。
e0076761_22195722.jpg
デジタルプリントの同じ柄した Kimono を着た旅行者達の波に右往左往して、
迷子になった挙句に拝観チケット売り場で正しい場所を教えてもらって、やっと着いた。
e0076761_22414158.jpg
自分が指定したお約束時間に遅れました。す、すみませぬ。
e0076761_22530018.jpg
しばし、お喋り。そして思った、
円山公園・八坂神社・清水寺の周辺はたいへんな人通りだけれど、此処はとても静か。
e0076761_22551614.jpg
そしてお夕食に連れて行って頂いたのは、河原町にある京町家イタリアンろんくす
e0076761_23004345.jpg
乾杯して、食べきれない量のご馳走をせっせと頂きました。
e0076761_23020943.jpg
美味しかったです。
e0076761_00001106.jpg
チズルさんには、来るたびに知らない・想像もしなかった場所に連れていって頂いている。
京都は何度来ても知り尽くせない。いつもありがとうございます。


*


5月2日、演武大会後は恒例の貴久政ランチに行く先輩達とは別行動、新京極通りのほうへ。

ちょっと調べてみたら、
京都市街地にはヴェジタリアンもしくはヴィーガン向けの食事処が結構な密度で存在している。
少し街の中心から出れば、精進料理の店もいくつかあるし。

毎年1店ずつ攻略していこう…というわけで、今年突撃したのは、cafe MATSUONTOKO
料理はすべて、肉・魚・卵・牛乳製品・蜂蜜・砂糖を不使用。
e0076761_23221826.jpg
初めてだもんで、看板メニューを。
第一印象のこじんまり感に反して、満腹になりました。驚いた。凝った味で美味かった。


夜は、宿の近くで晩酌。
e0076761_00011639.jpg
お店の名前は…忘れた。奥に坪庭がある素敵な設え。
e0076761_23284108.jpg
坪庭に猫が沢山いて、こちらを見ている。
e0076761_23291244.jpg
猫の視線を感じながら、野菜ピザ。
e0076761_23324789.jpg
本格感は皆無、家庭で我流に作った感じのビジュアルなんだが、悪くなかったよ。


*


そして5月3日。
美しい、六盛さんの「手をけ弁当(登録商標)」。
e0076761_23354727.jpg
ご馳走様でした。



by snowy_goodthings | 2016-05-03 16:00 | 外食記 旅先


日常瑣末事記録


by Yukiko I. N.

プロフィールを見る