第 34 回神奈川県杖道大会(第5回神奈川県親善杖道大会)

毎年恒例、初夏の県大会です。
e0076761_13181994.jpg
開催日:平成28年5月29日(日)
会場:横須賀アリーナ・サブアリーナ(神奈川県横須賀市不入斗町1丁目2)
開会:9時30分(終了は16時30分予定)


大会は、個人戦から開始。
各段位、決勝戦まで実施しながら進行。
e0076761_13191480.jpg
八段以上の先生は大会進行・会場主任業務について、五段以上の先生は試合進行・審判業務について、
それぞれ実施研修を兼ねている行事。途中「あれ?」と戸惑う瞬間はあったけれど、さくさくと進んでゆく。
e0076761_13391996.jpg
そうそう、
自分とカメラマン先輩先生に割り振られていた「記録係」というのは、大会記録用スナップ撮影担当なんだって。
いつも当日になって任命されていて、「それって何ですか?」と思っていたのだが、そういう役割だったらしい。
(^_^;
e0076761_13502959.jpg
午前中には五段の部途中まで終了。
午後は、五段の部後半と七段・六段の部から開始。

昨年のドロー表をコピー&ペーストしたような自分の試合は、1回戦で終了。
「雷打」を派手に突き外したのでありますが、今年はこれを綺麗にできるようにしたいです。
そのあとは、ひたすら打太刀ばっかりやっていた。良い練習になったのだが、相手の呼吸を読むことの精度をもちょっと。

個人戦終了後に、団体戦。
進行時間に余裕ができたということで、今回はじめて剣道と同様に実施。
ぶっつけ本番、剣道の先生・選手ではない人間が多いので、大会審判長の指導・指示の下、
試合終了後の勝敗の宣誓や、試合を終了した団体と次に試合を始める団体が同時に整列した礼など。
e0076761_14072821.jpg
試合終了後、最後は演武。
e0076761_14153473.jpg
進行時間に余裕ができたということで、飛込み参加が募られた。
だもんで、自分も「中段」で突っ込んで行った。久しぶりに打太刀、楽しい。

昨年の県大会の頃から感じつつあるけれど、
"自分がやっていることを見て頂く" という行為について、ひどく開けっぴろげで、かなりワガママな歓びを感じている。
恐ろしい。しかし、面白い。幸せです。


表彰式をおこない、終了。
e0076761_14185681.jpg
おつかれさまでした。


*


大会終了後、横須賀アリーナ1階のレストランで「八段昇段祝賀会」。
e0076761_14293794.jpg
おめでとうございます。


*


入賞者の結果や決勝戦の模様(動画)は、
近日中に神奈川県剣道連盟 杖道部会サイトあがりますのであがっていますので、
公式記録は↓こちらをご覧ください。

http://kanagawa-jodo.main.jp/

公式「記録係」の自分が撮った写真は、 Flickr(←Click!)にあります。
公式写真が個人名義アカウントにストレージされていることの是非は、どうか問わないでほしい。
ボランティアなんです。

撮影者自身が審判・選手であるため、
各段位・各選手の試合記録というよりも、大会運営の記録ということを目的にして撮影しております。
スナップ的な写真が多いのはそのため。ご了承ください。

*稽古つながりで Flickr で登録している方は、ボツ写真・オリジナルデータもご覧頂けます。取り扱いはよしなに。



by snowy_goodthings | 2016-05-29 19:00 | 稽古記


日常瑣末事記録


by Yukiko I. N.

プロフィールを見る