第112回全日本剣道演武大会・杖道八段審査会および杖道称号範士審査会結果

たった1回しかない「初めて」の演武大会参加、そしていつも通りの見学…をしに、京都へ。
毎年5月の恒例ですが、今年だけはちょっと違う心持ちで行ってきました。

…なのですが、記録と感想文は後日書きます。
今この瞬間、仕事が溜まっているため、作文はまた後で。働かざる者、食うべからず。
ゴールデンウィーク?なにそれ? (^_^;


*


5月2日(月)朝から演武大会。
6時30分から武道センターが開放されているので、此処で目覚まし。
e0076761_00505298.jpg
8時30分より開会式。
e0076761_00515467.jpg
GWの狭間、月曜日の開催ではありますが、我らが先生や先輩達は当たり前のようにいらっしゃる。
もとい、師匠は来なかった…あれ? (^_^;

今年の杖道公開演武は、
広島県の黒郷先生が打太刀・神奈川県の杖道部会会長こと山口先生が仕杖。
e0076761_01011243.jpg
山口先生の素材感が素敵な装束は、坂上隆祥先生のお召しだったもの。
自分は大先生(おおせんせい)には会ったことがないけれど、玄武館坂上道場の先生・先輩達から今も何度も聞く
逸話の数々を思い出しながら拝見。
神奈川県で杖術を習う"偶然"と"必然"の巡り合わせとか、とりとめなく考える。ただ、この話にオチはない。
e0076761_01174199.jpg
「格好良いのを1枚だけプリントして」と言われたけれど、
矢野庄一郎先生の教えに従って、格好良くない瞬間を10枚くらい(←大袈裟)プリントしてお渡しします。はい。


…いかん、書き忘れそうになったけれど、
我が「初めて」の演武は、ただただ楽しかったです。
"出来栄え"については、稽古・練習で何回かに1回「それなら良い」と相対的に誉められるときのほうが良いのは当たり前。
演武や試合でできることは、稽古・練習で「それなら良い」うちの何割か。だから、
この場に立てることをひたすら喜ぼうと思っていて、実際その通りのことができました。「初めて」だから、暴れてなんぼ。
ただの乱暴者だったかもしれないけれど。 (^_^;
でも、楽しかった。しくじった部分も含めて、楽しかった。

「良い」か「悪い」かどちらでも。演武後、声を掛けてくださった方々の言葉から察するに、
なにかしら"烈しい"印象を感じて頂けたらしい。やったー

ここから始まり。来年には、今年よりもできることを1つでも増やしたいです。

さぁ、来年はどんな風に言える(書ける)んだか。


*


5月3日(火)朝から、杖道八段審査会。
e0076761_01462259.jpg
一次審査は、制定型偶数番:2、4、6、8、10、12本目
二次審査は、制定型奇数番:1、3、5、7、9、11本目

申込者は28名(年齢:48歳〜90歳)、全員受審。
受審者数は昨年と変わらないが、年齢幅は上にも下にも広がっている。
e0076761_01485085.jpg
一次審査合格者は12名、二次審査合格者は5名(合格率17.9%)。
初めて日本から海を越えた地、オランダに八段先生が誕生。そして神奈川、大阪、兵庫、熊本の先生。
神奈川県から安田嘉一先生が合格されました。
e0076761_02330651.jpg
前日の演武会で「格好良い!」と拝見していた先生達は、今日の審査会でも格好良かった。

稽古に果ては無いってことを、改めてガツンと教えられた数時間でした。
審査会の終盤、あの会場内がぎゅっと緊張してしゅした瞬間。あれを見たら、
楽しいばっかじゃなくて、もっと踏ん張らなきゃあ…と、見ている此方が追い込まれる。
というよりも、四の五の言わずに、単純明快に憧れる。


範士審査会の結果は、「該当者なし」。


*


杖道八段審査会・杖道範士審査会の結果は既に全日本剣道連盟サイトで発表されています。
そちらをご覧ください。


それと、
(おそらく)私が知っているヒト・知らないヒトいろいろ皆様が
見たいであろう写真は Flickr (←Click!)に既にストレージしておりますので、ご覧頂ければ幸い。
私が知っているヒトならば、会った時に感想の一言でもください。できれば。
e0076761_23263497.jpg

自分の印象が向くまま、
他流の先生、他都道府県の先生の演武も含め、執拗に撮ったり撮らなかったりしています。
自分の演武前後は撮ることできませんので、記録としては不完全。ですが、毎年やっている事だから。
フォーカスが甘い写真だらけですが、枚数だけは沢山あります。

先に「お願い」しているとおり、
被写体ご本人、あるいはお弟子さんなど"縁"ある方々に記念写真のように
使って頂ければと思って公開しているものです。その事はどうかご理解ください。何卒。

よろしくお願い致します。



by snowy_goodthings | 2016-05-03 15:30 | 稽古記


日常瑣末事記録


by Yukiko I. N.

プロフィールを見る