Galata Köprüsü

イスタンブールはカモメが元気だ。
e0076761_00342034.jpg
今度は金角湾のほうへ、ぷらぷら。この往来を激しく行き交う人々は地元っ子なのか?旅行者なのか?
e0076761_00365606.jpg
ガラタ橋はあれか。
e0076761_00392800.jpg
下はオーシャンビューなレストラン街、上は道…だけじゃあないな。これとよく似た光景を、我が在所でも見たことがある。
e0076761_00420397.jpg
本牧海づり施設とか、大黒海づり施設とか。釣り人の佇まいは、日本で見かけるのとあんまり変わらない。
e0076761_00422978.jpg
うーん…
e0076761_00454030.jpg
橋を渡った向こうは新市街らしいが、自分の目には旧市街と同じくらい年季が入った街並みに見える。
e0076761_00534126.jpg
渡った先にちょっとした地下街。
e0076761_00552097.jpg
地上へ出る階段で会った、クールビューティちゃん。
e0076761_00574507.jpg
こちらはクロちゃん。
e0076761_01345097.jpg
新市街をぐるっと歩いた後で、ちょっと覗いてみたカラキョイ魚市場。
ここでの日本人向け挨拶は「鯖サンド!鯖サンド!」であるらしい。
e0076761_01013521.jpg
これとよく似た光景を、我が在所でも見たことがある。洪福寺松原商店街とか。
野菜は日本では見慣れない姿形のモノが多いが、魚は日本でもよく見慣れた姿形のモノが多い。
e0076761_01060473.jpg
市場のお兄さんに貰ったのか?それとも、自分でクスネたのか?鰯をがつがつ食べる白黒ちゃん。
犬は野菜も食べる雑食だけれど、猫はパンダを除きほとんど肉食。
e0076761_01084914.jpg
頭は残すのかしらと思ったら、綺麗に平らげていた。小さな体でも、その烈肉歯はダテじゃなかった。

やぁ、ワンちゃん。
向こうのおじさん達は何をしているのかな。
e0076761_01150495.jpg
イスタンブール名物、鯖サンド屋だった。
e0076761_01161078.jpg
ガラタ橋の向こう側、エミノニュの屋台船が有名であるそうだけれど、
こちらカラキョイ魚市場の周りにもいくつか店があった。しかし此処のは店というより、屋台というより、露店。


新市街…と思い込んで足を踏み入れたけれど、
この地の歴史において相対的に"新"であるかもしれないが、じゅうぶん古い街。
そんな当たり前の事に、やっと気付いた。
e0076761_01201497.jpg


by snowy_goodthings | 2015-10-19 13:00 | 旅行記


日常瑣末事記録


by Yukiko I. N.

プロフィールを見る