虎ノ門ホップで呑んで、虎ノ門コーヒーで飲んだ

ホテルオークラ東京のレストランは何処も予約で一杯だったので、
虎ノ門ヒルズで呑み食い。
e0076761_00103682.jpg
オフィス街の真ん中らしく、日曜日の夕方は穏やかに静か。
「閑散としている」という表現も当てはまるだろうが、人混みが嫌いな我々には
居心地が良い雰囲気。


虎ノ門ホップで呑んだ。
e0076761_00120474.jpg
平日夜なんかだと、予約するひと手間がイヤんなっちゃうのにさ。
今日はふらっと明るい時間から立ち入って、
好きなだけいられる。これって
酒呑みの理想。
e0076761_00163751.jpg
見目麗しきトマト。
e0076761_00183736.jpg
美味しかったです。


酔い覚ましに虎ノ門コーヒー。
e0076761_00194624.jpg
緑が多い一画だからか、屋外は心地良い風が流れている。
e0076761_00204245.jpg
ただ、思った。
ホテルオークラ東京とか、虎ノ門ヒルズの最上階にあるAndaz東京とか、
それぞれの設えは見事だけれど、
旅行者の目線で見たら、たぶん
立地する街の引力は新宿とか日本橋のほうが強烈。

新宿なんか、徒歩で歩ける距離の区画の中に
SFみたいな高層ビル街があるし、ネオンぎらぎらな歓楽街があるし、
猥雑な路地とか、魅惑的な呑み屋街とか、お洒落なアパレルが揃う百貨店がある。
カメラ量販店だってある。名の知れた中古レコード店もある。公園だってある。
花園神社とか末廣亭とか、古きお江戸っぽい場所もある。
…いずれも日常、当たり前にある構造物であって、
別に「観光」を目的にして作られたのではない。でもすごい観光資源。

虎ノ門の魅力って何だろう?
自分は勤務先が近いから、たまに訪れる機会も無くはないのだけれど、
どっか他人行儀だから。馴染むほど来ていないからかも。


新橋駅の周りの赤提灯界隈は大好きだよ。
いずれ、再開発とやらで高層ビルがあの区画のほとんどを踏み潰しちゃう
みたいだけれど。それまで何年か、愛でないと勿体無い。



by snowy_goodthings | 2015-08-16 19:00 | 外食記 東京


日常瑣末事記録


by Yukiko I. N.

プロフィールを見る