「紫式部ダイアリー」

先日「きみとなら」を観て、斉藤由貴さんのお芝居がまた観たくなった。
先日テレビで「クレイジーハニー」を観て、長澤まさみさんのお芝居をナマで観たくなった。

…もんやりとした願望が、今夜いちどに叶いました。
e0076761_0171418.jpg

舞台はナマモノなので、役者さんのコンディションも好不調いろいろあると思う。
おふたりとも声がちょっと通ってこない箇所があったのだけれど、
台詞と台詞の間での佇まいが芯が強い感じで、それだけで何か発している。何って言えないけど。

めんどうくさい女同士が舌戦する"痛い"お芝居だったら怖いなぁ、と思ったが
そんな事にはならず。いや、情念どろどろな舌戦はあったと思うんだけれど、
女性らしく非言語のまま蜷局を巻くというより、男性的に理詰めの整理をしていく。
だからか、爽快。

女優さんそれぞれ、またお芝居を観たいです。いつか叶いますように。
by snowy_goodthings | 2014-11-14 00:18 | 鑑賞記


日常瑣末事記録


by Yukiko I. N.

プロフィールを見る