ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー / GUARDIANS OF THE GALAXY

マンガ的な造形の登場人物達が愉しげだったし、
ベニチオ・デル・トロさんが出てくる筈だし("Jimmy P."日本公開やっと決定が嬉しい)、
テレビCMで流れる音楽が懐かしく趣味良さげだった。

お気軽に愉しいSF映画を観られればいいやっと、期待値を低めに設定して行ったら、
やさぐれた見ために反して、
真っ当に出来の良い「友情」「努力」「勝利」のお話だった。
e0076761_17123947.jpg
(C) Marvel

感動とか、そーんなたいそうな感情は動かないんだけれども、
脇役達は凄惨な死に方をするから、おめでたいばかりではないんだけれども、
「あぁ、よかったねー」と能天気にホノボノとしてしまう。

きっと、ママのセンス抜群な楽曲セレクトのせいだ。
Music is our life's foundation.
e0076761_17220438.jpg
(C) Marvel




by snowy_goodthings | 2014-10-13 18:30 | 鑑賞記


日常瑣末事記録


by Yukiko I. N.

プロフィールを見る