杖道八段審査会

毎年5月3日は何曜日であろうと
武徳殿の北側、京都武道センター補助道場にて、八段審査会。それが恒例。
e0076761_21573745.jpg

定刻より早く、8時20分頃より受付開始。この時点で受審の先生方は全員集合済み。
9時頃だったか、審査委員長から指定技の発表。
一次審査は、制定型偶数番:2、4、6、8、10、12本目。
二次審査は、同じく奇数番:1、3、5、7、9、11本目。
いずれも3〜4人ずつ1組となり、押し出し交代式に演武を実施。
e0076761_2212684.jpg

9時30分に開会、すぐに一次審査開始、審査終了(二次審査合格発表)は12時40分頃。
e0076761_220428.jpg

申込者は34名(年齢:50歳〜77歳)、全員が受審。
審査終了後すぐ、合格発表で
一次審査合格者は12名、二次審査合格者は4名(合格率11.8%)。
e0076761_2215510.jpg

神奈川県から、安部先生が見事合格されました。


見学しつつ撮った写真は Flickr(←Click!)にあります。
審査会という行事の特性上、そこでの先生方の演武写真はほとんど閲覧制限かけています。
悪しからずご理解願います。
 掲載期間終了、publicにしていた写真も閲覧制限設定しました。
 *稽古つながり or お顔とお名前が一致しているFriendsさんは引き続きどうぞ。



審査結果について公式記録は
全日本剣道連盟サイト「審査会結果」を(←Click!)に
電脳石火、もとい、電光石火で審査会当日にアップされています。

by snowy_goodthings | 2014-05-03 12:40 | 稽古記


日常瑣末事記録


by Yukiko I. N.

プロフィールを見る