ミュンヘン / Munich

1972年のミュンヘンオリンピック事件後、
イスラエル諜報機関によるパレスチナ武装組織への報復作戦のお話。
劇場公開の時はなんとなく避けた主題であるが、やっと観た。

息が詰まりそうに絶望的展開の隙間に息抜きのようなブラックユーモアがあったり、
転がり落ちるような復讐の連鎖にぶんぶん振り回されたりするものだから、視覚と聴覚は
緊張しっぱなし。尺は3時間近いけれど、長いとぜんぜん思わない。

ただ、主人公達が人間らしい生き方から遠ざけられていく様子を憐れむには、
あまりにも彼らの置かれた状況が大き過ぎる。すごい遠い世界の出来事にしか見えない。
e0076761_17515397.jpg

(C)DREAMWORKS LLC./Universal Studios.


そんな理解不足の自分にとって、最大の関心はこのヒト。 Mathieu Amalric↓
e0076761_17514366.jpg

(C)DREAMWORKS LLC./Universal Studios.


胡散臭いというか、当たりの良い態度と裏腹な行動をするというか、
捉えどこが難しいのだけれど、ちらちらと妙に気になるおフランス人といったら、このヒト。

主題を理解できないぶん、脇の人物達の妙に興味がいってしまう。
by snowy_goodthings | 2013-10-08 16:30 | 鑑賞記


日常瑣末事記録


by Yukiko I. N.

プロフィールを見る