第40回全日本杖道大会

北海道札幌市、北海道立総合体育センターで第40回全日本杖道大会がありました。
e0076761_12252565.jpg

「きたえーるメインアリーナ広ーい」
e0076761_12235893.jpg

アイドルのコンサートも開かれるくらいだもん。


役員、審判員と選手が真っ正面に向き合う開会式。
e0076761_12262390.jpg

少年・少女100名による杖道公開演武。
5歳から15歳の子ども達が「ぃえい」「ほぉ」と太刀を振って、杖を操る姿はとても感動的。
e0076761_13334448.jpg


そして、試合開始。
e0076761_1233163.jpg



いろいろ巡り合わせがあって、昨年の相方氏と、
昨年の大会で遣ろうとして遣りきれなかった事に再び挑むことができました。
   さのさん、ありがとう。前勤務先での仕事も含め、深く深く感謝。

結果は、決勝戦で敗退。

個人的には決勝戦敗退率/回数の記録を更新し、師匠から"シルバー・コレクター"と
呼ばれてしまいましたが、今日の結果には納得。悔しいが、悔いなし。
e0076761_11435961.jpg

↑例によって神奈川県&水月会な記念写真。
(「剣道時代」さんにシャッター押して頂きました、ありがとうございます)


頂いた賞状署名が、新しい全剣連会長でらっしゃる張富士夫さんで、じわっと嬉しい。
ビジネスパーソンの端くれには、雲上人みたいな方だもの。


今年これまで、稽古らしい事をできたは10回足らず。春先にひっくり返って以降は
ほとんど動けず。
試合のことを考えて練習したのは、前勤務先退職が決まってからの9月だけだったけれど、
その1ヵ月の間に気付いた事はものすごく多かった。
これまで何度も教わった事なのだろうけれど、
腑に落ちたというか、頭での理解が体の動きに繋がったというか、
知覚と感覚が一致したというか…とにかく、自分で自分を"変える"という実感がいくつか。

今年やっと、武道らしい稽古をできた。(^▽^)

久しぶりにお会いした全剣連委員の先生から
「体を壊していたって聞いたけれど」と声を掛けて頂き、恐れ多く恐縮。
随分まともになりましたから、稽古します。


大会後、新千歳空港へ向かう汽車の中で打ち上げ。
e0076761_12384832.jpg

新千歳空港ターミナルで打ち上げ。
e0076761_12391557.jpg

今日の試合はずっと、お昼ご飯抜きでやったのだ。なにもかもが美味。
e0076761_12414081.jpg

自分は最終便搭乗だったので、最後にもう1杯だけ。
e0076761_12415989.jpg

最後は北海道らしく、呑んだくれて食いまくるのでした。


したっけ、稽古だ。
危なっかしく勝ち上がった緒戦の判定について、それぞれの意味を考えるのも忘れずに。


あぁ、そうだ。
来年の全日本杖道大会は、東京都で開催だそうです。
それと、夏の地区講習会は愛知県豊田市で開催とか。



大会全体の公式記録は、
全日本剣道連盟 サイト「大会情報」(←Click!)をご覧ください。



神奈川県より出場、入賞者の報告は県連杖道部会サイトをご覧ください。
現在、準備中。
広報担当者2人で決勝進出したため、写真がない…ビデオによる報告となるかも。
 *追記:
 ビデオ報告となりました→「活動報告」ページをご覧ください



http://kanagawa-jodo.main.jp/





例によって写真は Flickr(←Click!)にあります。
自分の試合で精一杯でしたから、試合写真は七段決勝戦のみ。
なにやらヌイグルミやメシの写真も混ざっていますが、ご愛嬌で許して。
 掲載期間終了、閲覧制限設定しました。
 *稽古つながり or お顔とお名前が一致しているFriendsさんは引き続きどうぞ。


by snowy_goodthings | 2013-10-06 15:15 | 稽古記


日常瑣末事記録


by Yukiko I. N.

プロフィールを見る