納会でした

あれこれ考えて、あちこち相談した結果、11月下旬に前勤務先へ出戻りました。
辞めたのは約7年9ヶ月前。ほぼ8年振りの復帰。
会社全体の組織も仕組みもがらっと変わっているので、知らない会社に入ったも同然。
むしろ、変わった事の大きさ・多さが見えるぶん、戸惑う事が多い。
なのだが、
知っている方々からは公的に私的に要求される事が多い。体制が変わったなりに、色々と多々。
それらに対し、
何もしていないというか、できるようにならないまま、1ヶ月経過中。あああ…

そんなこんなしていたら、寝坊した。


今日は神奈川県剣道連盟杖道部会の納会が神奈川県立武道館で開催されました。

いつもよりちょっとだけ豪華なお弁当。
e0076761_11193611.jpg

13時から演武会。無段〜七段までそれぞれ仕杖を審査。
e0076761_11203868.jpg

土曜日開催のためか、参加人数は全体に少なめ。
「五段以上は古流を演武しなさい」とお達しが出たもんで、
稽古仲間で中段をバタバタと演武。

演武中、後ろのほうで八段の先輩達がブツブツ言っていたのが聞こえたけれど、
"できていない"から"できる"ようになるため稽古してるんだから、
「できていない」なーんて、当たり前のことを言われても、ぜんぜん響かない。
そんでもって、
自分はもう「できない」「難しい」なんて言い訳を言うつもりはないのです。
それを言うと、身に付かない・変われない自分を許しているように思えるのだな。うん。

下手でも、なんでも、稽古はやってなんぼ。

最後に、八段先輩達の五月雨。事務局先生の反応がなんとも印象に引っ掛かる。
e0076761_11264994.jpg


その後、六段以下の優秀者には表彰。ありがたくも、賞状を頂きました。
事務局からの講評は「正確さを追求すること」そして「もっと気合を出すこと」。


忘年会には参加しなかったので、私の2012年の稽古はこれで終了。
今年一年、ありがとうございました。来年もよろしくお願い致します。



例によって写真は Flickr(←Click!)にあります。
「2012年神奈川県納会」setを作りました。
ほぼ全部public公開しましたので、関係各位はよしなにご覧ください。



公式記録は県連杖道部会サイトをご覧ください。後日更新。


http://kanagawa-jodo.main.jp/



by snowy_goodthings | 2012-12-22 16:30 | 稽古記


日常瑣末事記録


by Yukiko I. N.

プロフィールを見る