奉納演武

毎年2月の恒例。
奉納演武会が、伊勢山皇大神宮で行われました。
e0076761_2244742.jpg

昨日までとても寒い日が続いていたけれど、立春の日のヨコハマは穏やかに晴れて暖か。
e0076761_23162916.jpg

奉告祭に続き演武。
演武を行う舞台の場所はいつもと同じなのだけれど、景色がちょっと違う。
いままで舞台後ろにあった建物は、昨年3月の東日本大震災で瓦が落ち、そのまま
取り壊されたそう。身近な場所に震災の影響があった。
地震があった日のことをふっと思い出す。そして、2011年はいろんな事がありました。
2012年は良い事のほうが多くあってほしい。
e0076761_22494391.jpg

土曜日開催のため参加人数はいつもより少なかったけれど、
全剣連制定型を全員が演武したり、古伝は表から奥までほぼ全部の型が繰り出されたので、
時間いっぱい盛り沢山。

自分の中で考え方が変わってきたようで、
今日は上手にできたかどうかはどーでもいいです。
演武中ずっと、過去に師匠に注意された言葉がそのまま師匠の声で頭の中に聴こえてきて、
良い稽古でした。教えて頂いたことをもっとできるようになりたい、ならないと。


例によってわかりにくい写真と陽気な写真は
Flickr(←Click!)にあります。
*演武会の写真はほとんどをpublicにしています。誰でも見られますので、よしなに。
*被写体の方へは、後日プリントしてお渡し致します。

*2017年5月17日 追記:
水月会行事において、
一部の支部会員の写真撮影・メディア(特にWEBサイト・ブログ・SNS等)掲載に際しては
事前許諾を要するルールが適用されました。
これを受け、Flickrで演武者・立会を問わず会員が写っている写真は過去遡って、
すべて公開制限をかけました。
拙ブログ掲載写真も師範演武を残して削除していきます。

Flickrにストレージしてある水月会行事の写真については、
- Flickrアカウントをお持ちであっても閲覧できない設定に変更しました。
- 何名かの先生にお渡ししていたゲスト閲覧権限はすべて削除しました。

誰がどの支部会員であるか判別しての公開・非公開を設定する事は煩雑
(実際のところ、誰が何処支部の誰であるかわからない)であるのと、
演武の組合せによっては上記ルール適用に矛盾が起きるため、識別はおこないません。



by snowy_goodthings | 2012-02-04 18:30 | 稽古記


日常瑣末事記録


by Yukiko I. N.

プロフィールを見る