五段以下審査会でした

午前中と午後少しは講習会で、一級・初段〜六段以上と段位別に分かれて稽古。
稽古になった事とか、こういうものかなって思う事とか、やる気を削がれてたまるかって事とか、
いろいろ。(^"^; ←疲労蓄積中につき、心が狭い

折角いろんな先輩やお仲間と会する講習会ですから、得たいのは
今に対する"印象"評価じゃなくって、次に繋がる"きっかけ"なのだが、なかなか難しい。
この辺り、自分で考えるに任されたものが一気に増えたって良いほうに捉えておこう。
うーん、うーん、うーん…ま、いっか。(^"^; ←疲労蓄積中につき、思考が停止


13時45分より審査会。
e0076761_2305442.jpg

海外・県外からの委託受審者さんも複数いらして顔ぶれ多彩、人数かなり多め。
実技審査結果の発表後、初段以上は学科試験…で、終了は16時30分近く。

審査後の講評は、昨年11月3日の審査と同様ながら、もうちょっと厳格に。
求められるのは「正確さ」。


福島から委託審査でいらした道場の先輩さん、道場の新人くん(そろそろ"新"は終わりか)、
見知った方々がめでたく合格されたので、ちょいお祝い会。
e0076761_23154732.jpg

でもって中〆後も、キルケニーがばがば。例によって、Sの会の呑みは長いのでした。 (^"^;
e0076761_01929.jpg


---------

審査会の模様・結果は、
近日中に神奈川県県道連盟 杖道部会サイトにあがりますので、
公式記録は↓こちらをご覧ください。しばし待たれぃ。



http://kanagawa-jodo.main.jp/



by snowy_goodthings | 2011-11-03 17:00 | 稽古記


日常瑣末事記録


by Yukiko I. N.

プロフィールを見る