第107回全日本剣道演武大会・杖道八段審査会

…を見学しに、京都へ。

5月2日は、全日本剣道演武大会。
e0076761_22491367.jpg

杖道公開演武をされたのは、お姉様たち。

師匠や先輩先生たちが積み上げてきた稽古の重みをじわじわ感じたり、
例によって自分の稽古不足の軽さをひしひしと感じたり。
来て良かった。見られて幸せ。

演武会の後は、東京のお家を引き払って福岡へ帰られる先生とお昼会。
思いっきりベタに初夏の京都っぽい場所で…と思い、
昨日から川床が始まったばかりの四条大橋西詰の東華菜館へ。
e0076761_22584547.jpg

お礼のつもりが、ちょいご馳走になってしまいました。
先生、ありがとうございます。
でもでも、まだまだ、お世話になるつもりなんだけど。(^_^;


5月3日は杖道八段審査会。
e0076761_2314619.jpg

一次審査は、制定型偶数番:2、4、6、8、10、12本目。
二次審査は、同じく奇数番:1、3、5、7、9、11本目。
いずれも心太式交代で演武。

申込者は35名(年齢:48歳〜78歳)、全員受審。
審査終了後すぐ、合格発表で
一次審査合格者は6名、二次審査合格者は2名(合格率5.7%)。
e0076761_23143057.jpg

電光石火、もとい、電脳石火(いや、正しい表現は電光石火)。審査の結果は即日、
全剣連WEBサイトに合格者情報と一緒に上がっています。


他県の先生達からも「撮ってるねー」と言われてしまう
パパラッチな写真は Flickr(←Click!)にあります。
武徳殿での演武写真は他都道府県の先生の写真も含め、誰でも閲覧可能なPublicにしてあります。
良ければ見てやってください。当然ながら、神奈川の先生が中心。
たっだーし、審査会の写真は閲覧制限をかけております。そういうものだし。
(_ _)
#居合の写真は1枚も撮れていません、すまぬ
#合格された先生へは後日お渡しします、何卒



by snowy_goodthings | 2011-05-03 12:00 | 稽古記


日常瑣末事記録


by Yukiko I. N.

プロフィールを見る