演劇集団キャラメルボックス「夏への扉」

仕事でも、稽古でも、その他いろいろな事でも、
「中止」「延期」って言葉をさんざん聞いた1週間。
内地の東半分であるなら、電力対策・施設の安全確認・交通機関の確保・物資の調達・
etc、物理的に大きな制約があるから…だから、仕方がない。
それでも、色々やりくりして開催・実施するヒト達がいらっしゃるのに、
西日本のほうまで何故、自粛的「中止」にしちゃうのだ?

こんな時だから、心配したり嘆くのは当然です。
こんな時だから、気持ちを上げる事だって必要じゃないですか。
政治はよーわからんが、経済とか産業とか文化が止まるのはないんじゃない?


…というわけで、今日は観劇。

もんのすごく観るのを愉しみにしていた舞台。
12日に行く予定だったのが中止となり、「自然には勝てない」と諦めかけたのを、
今日に振り替えて頂くことができた。
#Twitterでボヤキに答えてくださった劇団さん、ありがとうございます (^_^;
e0076761_2053954.jpg

で、お芝居。SF小説を読むヒトだったら、
ハインラインの「夏への扉」を知らないヒトなんていないと思う。
#SFってより、タイムトラベルで味付けしたラブロマンスかもしれないけど (^_^;

舞台は、原作の淡々・悶々としたロマンティックな雰囲気は控えめ。
真っ直ぐどっかーんとぶつかって、失った人生を自力で取り返していくド迫力な勢い。
#そう思うのは、護民官ペトロニウスの衝撃的キャスティングゆえか (^_^;

観たら、なまら前向き・元気になる。頭と心に、がつんと栄養補充をした気分。


東京公演は27日まで。
時節がら、平日の当日券は沢山あるそうです。

小劇団でありがちな、"舞台と観客の妙に近い距離感"が苦手なヒトも、
この作品はきっと大丈夫。
#すみません、「役者プロフィールを知る内輪で盛り上がる」ノリに戸惑うもんで (^_^;


さぁ、明日から自分ができる事をせっせと頑張るのだ。
仕事だぁーっ!
by snowy_goodthings | 2011-03-21 16:30 | 鑑賞記


日常瑣末事記録


by Yukiko I. N.

プロフィールを見る