トイ・ストーリー3 / TOY STORY 3

バズのスペイン語モードが聴きたくって、字幕版3Dのほう。


「2」をすっ飛ばして、14年ぶりの鑑賞。
ボー・ビープと羊や、もっといたオモチャは何処に行っちゃったの?
…歳月の経過とはそういうものか。諸行無常。
e0076761_0522143.jpg

(C) DISNEY / PIXAR


切ないお別れがあったり、それを超える強い絆があったり、
ナイスなチームワークがあったり、
有名なSF映画やスパイ映画を思い出す映画愛溢れるシーンが多々あったり、
いろいろ。

4歳の時に買ってもらったヌイグルミと、3X年経った今も一緒だし、
今だ遊んでいる自分としては、
オモチャ達の決心よりも、それに応えた人間:アンディ君の気持ちに
泣けてくる。
正直、ちょい納得しきれないのだが、
彼らが一致して"正しい事"と信じて辿り着いた選択だもんね。
つ_ ;)

…なぁーんて、
10年くらい後には、再び巡り合わせがやってくる可能性も無いわけじゃないし、
"So Long"じゃないよ、きっと。諸行無常だもん。
現実は決して甘くないのだが、希望的期待を持ちたくなるような
ハッピーエンディング。


Pixarお約束の冒頭短編「Day & Night」も、
2D on 3Dな映像が美しくって、ちょっと良いお話。
終盤で入る難しい講義と、「Toy Story 3」終盤でバービーが訴える難しい台詞の
浮き具合が連歌のようにつながっている気がする。
それって映画の主題ではないんだが、後からじわじわっとボディブローのように
効いてくる。
愉しいばっかじゃなく、後々考える宿題が渡された気分。


うさこ、一緒に考えよっか。
我々はこれからも仲良くしよう。
e0076761_23261721.jpg

あー…でも、実家のタンスと衣装箱の中に仕舞ったきりになっている
他のおもちゃ達は元気かな。(^_^;



by snowy_goodthings | 2010-07-27 23:15 | 鑑賞記


日常瑣末事記録


by Yukiko I. N.

プロフィールを見る