奉納演武

毎年2月の恒例。
奉納演武会が、伊勢山皇大神宮で行われました。
オットと私も参加。

雨のため、屋内ロビーで開催。
カーペット・タイル貼りで足の感触など違うのだけれど、
師匠や先輩の動きはそんなこと関係無い。
e0076761_21294258.jpg

あうう…自分はもっともっと鍛錬しないと。
いまだ上手にできたって経験が無いけれど、
できない事をよくよく自覚できるってだけでも意味があるのかな。
まだまだ>自分。 (^_^;

その後の直会で、定点撮影していたビデオを見て自主反省会。
ビデオは自分の姿を見直すために使いなさいって、
先生や先輩が仰っていた意味がよくわかる。
もっともっと>自分。 (>_<;

したっけ、現実逃避で
最後の師匠がされた演武の映像ばっかり繰り返し見てしまう。
(これでも見取り稽古になるんかいな?)

目指す先は、ずーっと遥か遠い。
…というか、
何を目標にしてるんだか、もちょっと真面目に考えよう。
でないと、またダラダラッと楽しく稽古して1年過ごしちゃいそうだ。
(これでも考えてはいるのだが、そろそろ前進せねば!)

例によってわかりにくい写真と陽気な写真は
Flickrにあります。←for Friends & Family only
*被写体の方へは、後日プリントしてお渡し致します


*2017年5月17日 追記:
水月会行事において、
一部の支部会員の写真撮影・メディア(特にWEBサイト・ブログ・SNS等)掲載に際しては
事前許諾を要するルールが適用されました。
これを受け、Flickrで演武者・立会を問わず会員が写っている写真は過去遡って、
すべて公開制限をかけました。
拙ブログ掲載写真も師範演武を残して削除していきます。

Flickrにストレージしてある水月会行事の写真については、
- Flickrアカウントをお持ちであっても閲覧できない設定に変更しました。
- 何名かの先生にお渡ししていたゲスト閲覧権限はすべて削除しました。

誰がどの支部会員であるか判別しての公開・非公開を設定する事は煩雑
(実際のところ、誰が何処支部の誰であるかわからない)であるのと、
演武の組合せによっては上記ルール適用に矛盾が起きるため、識別はおこないません。

by snowy_goodthings | 2010-02-11 15:30 | 稽古記


日常瑣末事記録


by Yukiko I. N.

プロフィールを見る